10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

手探り。

半ば絶チル感想ブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

生と死の肯定。 

蒼穹のファフナー HEAVEN AND EARTH [DVD]蒼穹のファフナー HEAVEN AND EARTH [DVD]
(2011/09/21)
石井真、木村良平 他

商品詳細を見る


劇場版、届きました。見ました。
もう、感極まって何も言葉が出てこない状態ですが、頑張って言葉をちょっとだけ捻り出してます。かなりポエムってますが許して下さい。


生きる事は本当に苦しくて、つらくて、惨い。それを分かっていながらなお、操が属するミールは生まれる事を選んだ。
私たちは生まれるか否かなんて選べないですよ。精々選べるのは、生まれてしまって死の怖さを知ってなお死ぬか生きるかを選べるくらい。私だって思春期の頃は生まれてきさえしなければこんなに怖い思いをしないのにと思った事もあります。
生まれた以上、いつか訪れる死と、その死を拒む本能に挟まれたジレンマを味わう事は避けられないんでしょう。それがどれだけ辛い事なのかも痛いくらい分かるつもりです。でも、それでもなお生まれる事を選んだミールに、それを教えた一騎や総士や島の皆に、ファフナーっていう作品に、この上ない敬意を払いたいと思います。
「生きても良い」って言われる事がどれだけ嬉しい事か。分かるからこそ、この作品に本当にありがとうっていいたい。

2012年の続編、待ってます。待ち続けます。
スポンサーサイト

Posted on 2011/12/09 Fri. 00:50 [edit]

category: 未分類

thread: アニメ・感想  -  janre: アニメ・コミック

TB: 0    CM: 0

09

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tanesi.blog61.fc2.com/tb.php/763-de00ef67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。