09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

手探り。

半ば絶チル感想ブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

ファフナーと、ハンタと。 

・ファフナー

私はここにいる!ここにいるぞおおおおお!!(号泣中)
ニコニコでまた全話見てきました。これでゆうに5回目くらいの視聴でしたが、まぁうん、そりゃ何回見ても泣くよね。だってファフナーだもん。

残酷な死に方をした人もいる。想い半ばで死んでいった人もいる。短命を運命づけられていた人もいる。でもその人たちの死を全て肯定的に描いているのがこの作品の本当に凄い所だと思います。そりゃあ、その人が死んでしまった直後は凄く悲しいし、並々ならぬショックも受けますよ。でも、その死の先までをも描いてるんですよね、ファフナーって。死んだらそれで終わりなんじゃなくて、その先に脈々と続いていく命を描いている。
だから、死ぬことがどんなに怖くても、生きることがどんなに苦しくても、それでも生きる為に努力していい。例えその努力が報われずにあっけなく死んでしまうような結末が待っているのだとしても、それまで必死に生きようとしていい。――そんなメッセージを誠心誠意に、精一杯に訴えかけている作品でした。
いつの間にか続編の劇場版もリリースされているみたいなんで、この余韻が冷めないうちにちょっくらDVD買ってきます。頼むぜアマゾン、早くウチに送ってくれ……!


・ハンタ

やっぱヒソカはつえぇなぁ。ゴトーさんも件のコインゲームのおかげで相当印象に残ってるキャラなんですが、やっぱヒソカには敵わないんですね。能力の質とか、肉体的強さとかじゃなく、ヒソカの能力+応用力が万能すぎるんだよなぁ。
まぁヒソカに匹敵するキャラがそう続々と居ても困るんですが、そっか。ゴトーさんも、そっかー……。


あ、ハンタの新アニメの方も時々見てます。見てますけど、うーん、うん。正直、監督は本当に原作の凄さを理解したうえで作ってるんだろうかと疑問を抱く出来なんですよねー。分かってんのかなぁ。原作のハンター×ハンターはあれだけ休載してなお集英社に許容され多数のファンにも追いかけられ続ける作品なんですよ。それなのにまるで原作の特色を理解していないフシが多数あって、うーん……。
でも、旧作アニメも、前半は結構微妙だったんですよねぇ。それでもオリジナルシナリオの『軍艦島編』が挟まれた辺りからグンと質が向上して、途中「ん?」と思わせるような回を挟みつつも、じわじわと成熟させ至ったヨークシン編(TVアニメ編)ではもう感嘆のため息しか出ない出来になったんですよ。アレは。かくいう私はアニメからハンターに入った者なんですが、いや本当に旧アニメのヨークシン編は凄いですよ。原作をしっかりとなぞりつつ、その上で漫画では描けないアニメーションならではの描写を効果的に挟み、よりドラマチックに仕上げてる。本当に、本当にアレは凄かったです。
そんな旧ハンタアニメに魅了された者からすると、新アニメがあの境地に至るのは難しそうだなと感じざるを得ないんですよね。悪い意味で現状で安定しちゃってて、ここから進化しそうな予感が全然しない。原作の出来が出来なだけに、残念だなぁ。
スポンサーサイト

Posted on 2011/12/07 Wed. 22:01 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

07

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tanesi.blog61.fc2.com/tb.php/762-8df3a6ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。