07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

手探り。

半ば絶チル感想ブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

お久です。 

ぎゃあああ前回の更新からひと月経ってるううう!!!
いや、ここ一カ月、ブログに手をつける気が全く起こらなかったんですよ。書きたい事がなかった訳じゃないんですけど、もうホントに全然更新する気が起きなくて。
その原因がコレかどうかは分かんないですけど、今、なんか、頭の中で火花がバチバチ散ってるんですよね。なんか、こう、アレがしたいコレがしたいっていう思いが縦横無尽に飛び散ってるっていうか。英語読めるようになりたい、経済勉強したい、ニュース理解できるようになりたい、本読み漁りたい、――なんていう変な欲求が渦巻いてる感じ。
何なの私。どうしたの。勉強嫌いなんじゃなかったのか。
学生の頃は授業なんて適当にサボりまくってたくせに、今さら勉強したくてしたくて仕方なくなるとかどうなの。マジどうした私。


まぁ、その火花散らす火種になったモンにはおおよそ見当がついてんですけどね。
その火種その1が、コレ↓。
プラネテス 1 [DVD]プラネテス 1 [DVD]
(2004/04/23)
田中一成、雪野五月 他

商品詳細を見る

知る人ぞ知る(らしい)、あのコードギアスを作った谷口監督の名作です。コレを「谷口監督の最高傑作」と呼ぶ人もいて、前々から「私もいつか見たいなー」とは思ってたんですが、遂にこないだレンタルして全話見ちゃいました。
これが凄いの。ホント凄いの。
正直、前半を見てる頃は、噂ほど面白くないなぁなんて思ってたんですけどね。
でも中盤になって、話の雰囲気が剣呑になり始めた途端にぐいぐい引き込まれるようになって、終盤ではもう涙がぼろっぼろ。
とにかく、凄いんです。ぜひ皆も見て下さい。で、最後のタナベの選択に泣いて下さい。
……いや別に泣かせ系の作品じゃないんですけどね。アレ見たら自然と涙が込み上げてきますよ、絶対。


で、火種その2は、とあるギアスの二次創作サイトの連載作品。
――私、未だにギアスの事が大好きなんで、時たま思い出したように感想ブログやら二次創作サイトやらを巡ってるんですよね。
そして、ついこの間出会ったのがそのサイト。……ええと、具体的なHP名やアドレスを載せていいか分からないので(ていうか多分ダメだろうな)、その辺は伏せさせてもらいますが、R2のとある段階から本編と違う展開に向かうIFのお話を書いているサイトなんですよ、そこは。
で、そこの小説のルルーシュはすっごく頭が良いんです。いやルルーシュはそういう設定のキャラなんだから当たり前だろ、と思うかもしれませんが、そうじゃなくてこう、設定に描写が負けてないんです。作者である管理人が、ルルーシュのどこら辺がどういう風に優れているのかを完璧に理解して描いてるんですよ。それに私はものっすごく衝撃を受けたんです。「本当に頭が良い人の描き方ってこういうものなのか!」って。
他にも、文章の各所にさりげなくマメ知識的な雑学を入れてきたり、すげぇなぁって思うポイントは沢山あったんですが、何より衝撃だったのが、それが『ただのアニメ好きの一般人が趣味で書いたもの』だという点。
谷口監督みたいな実績あるプロの作品なんかを見て、それをいくら凄いと思っても、所詮「やっぱりプロは凄いなー」程度の感想で終わっちゃうんですよね。プロってのは私みたいな凡人素人とは違う雲の上の人だな、って思っちゃうんで。
でも、そのサイトの小説の中でルルーシュが本格的な情報戦をしている姿を見て、私はこう思ったんです。――「私もこういうの描きたい!」って。
そんで、そういうものが描けるようになる為には何をすればいいんだろう、と私なりに真剣に考えた結果、出た結論が、
『 勉 強 し ろ 』。
プラネテスだって、あのギアスの小説だって、物語を作るセンスのあるなし以前の問題として、よっぽど知識がなきゃ、つまり勉強しなくちゃ描けない! それを真似したきゃ勉強するしかないか!

……何故学生だった頃にこの思考に辿り着かなかったのかとしきりに悔やむ今日この頃。
ああぁ勉強に全く価値を見出せていなかったあの頃の自分にエルボーをキメてやりたい!プロレスできないけど!


そんなこんなで、いつか私も物語が書けるようになりたいな!、というお話でした。
スポンサーサイト

Posted on 2011/04/19 Tue. 20:40 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

19

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tanesi.blog61.fc2.com/tb.php/729-a31615d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。