05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

手探り。

半ば絶チル感想ブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

ロックマンゼロ3 プレイメモその4 

データロード画面
1のデータが私ので、2のデータがこのソフトを中古で売った前の持ち主のもの。
前の人11周もやってくれたんだなーと最初にコレ見た時はほくほくした気持ちになりました。…Eランクだけど。
・ミッションその6

ミッションの趣旨はミサイルを止めること。ついでにオメガもぶっ壊せれば万々歳。
ステージ自体は短かく死ぬポイントも特になかったんであっさりクリアできちゃいましたが、ミサイルに侵入した後のステージの、段々と後部がパージされていく演出がめちゃくちゃカッコよくてもう…!こんなスリル満点な場所を颯爽と駆けていくゼロを妄想しただけでテンションが滾る私。そういうシーンをアニメで見たいなぁという夢を未だに捨てられないんですが何とかなりませんかインティさん。
しかしホント、ミサイルが発射されるや否や何の躊躇いもなく自分もミサイルに乗り込むゼロは相変わらずだなぁ、シエルさんもさぞかし肝を冷やしたことでしょう。ていうか何故そのミサイルの中にパンテオンが居るんだ、まさかゼロの行動読まれてた!?

奥まで進むと、すっかりバイルに洗脳されたベビーエルフたちがオメガを守ろうと立ち塞がってきました。
つー訳で、ボス戦のお相手はベビーエルフのプリエとクリエ。あーあ本格的に敵にまわっちまったよ、ごめんねアルエット。
掴みどころのない動き方をするので攻撃パターンを見切るのに苦労しましたが、動き自体はかなりスローで終始隙だらけだったので、倒すこと自体はステージと同じくあっさりでした。ベビーが動くたびに尾を引く電子っぽい光が綺麗だなーと思ってるうちに撃破。
戦闘自体には勝ったものの、結局まんまと時間稼ぎをされてしまってタイムオーバー。ミサイルが落ちる前に脱出しようとするゼロですが…。

ミション 20P
クリアタム 16P
エネミーカウント 13P
ダメージ 7P
リトライ 12P
エルフ 15P
---
トータル 83P
アベレージ 77P
レベル B
コードネーム カンゼンシュギのセンシ

3回リセットしてまで頑張った結果がこれだよ!
今回はビータック、キュリフ、エイーナ、ピタッパ、マルティナ、クロクルのサイバーエルフをゲット。ザックザクです。


こっから長いイベントが挟まれます。
どうやらちゃんと逃げ切れなかったらしく、ミサイル落下地点で気を失っていたゼロ。
目覚めるとそこにはダークエルフとオメガの姿が。遂にダークエルフは向こうに捕まっちゃいました。わーんオメガの色がかわっちまったー!前の方が全然カッコよかったのに!

そして我らがハルピュイア登場。
「我らネオ・アルカディアのレプリロイドは‥人間を守る‥‥、この地上の唯一の正義。これが‥この廃墟が‥キサマらの正義かーっ!」 かっけえええ!ハルピュイアかっけえええええ!!
彼の信念もホントに揺らがないなぁ。人間を守る事が絶対の正義だって信じていて、その自分の正義の為なら勝てない敵に特攻していくことも厭わない。ある意味凄く純粋なヒトなんですよね。
…でも見方によってはこれも可哀想なことだよなと思います。人間に都合の良い目的を与えられて、それを生きる目的だと信じ込まされて、自分の命も人生も投げ打って人間の為だけに働き続ける。一見奔放に生きているように見える他の四天王も然り、コピーエックスも然り。まぁ、それが幸か不幸かを判断するのは当の本人たちなんですけどね。

辛うじてオメガの攻撃を逃れベースに帰還したゼロ。ついでにハルピュイアも救助したようです。
シエル 「もう‥‥二度と‥‥‥あんな無茶‥‥しないでね、お願いよ‥‥‥」
ゼロ 「‥‥‥、考えておこう‥‥」
間違いなく考えておく気が皆無なゼロ。にやにやにや。

そしてコピーエックスから届く降伏勧告。システマ・シエルさえ渡せば安全は保障するとか言ってきてますけど、すごーく胡散臭いです。
「ダークエルフを手に入れるために人間を犠牲にするような‥‥、そんな‥貴方達は‥‥信用できません!システマ・シエルは、渡さない。これは、人とレプリロイドが平和に暮らすためのものだから!」 ですよね!流石シエルさんよく言った!
――あ、ここでのコピーエックスの口ぶりを聞くに、やっぱりシエルさんがこっちに居たからこそネオ・アルガディアは今まで本格的な攻撃が出来なかったみたいです。因みに、こないだちょっとググってみたんですが、どうやら2で行われたミサイル攻撃のミサイルは帯電金属粒子とコンピュータウイルスを撒き散らす対レプリロイド用の爆弾だったらしいんですよね。だからもしあのミサイルがベースに落ちていたとしてもシエルさんには影響がなかった、…のかもしれません。多分。
まぁでもそんな見聞今更どうでもいいわ、と降伏勧告が受け入れられないと知るや即座に進行してくるネオ・アルカディアの軍団。ついさっきミサイルごと街に突っ込んだばっかりなのに、休む間もなく迎撃に向かうことになったゼロ。ご苦労様です。



・ベース探索

…その前に、前半のミッションが終了したのでベースの皆の会話を拾ってきまーす。(こんな時に!?

アルエット 「クリエとプリエ‥私のこと覚えてくれてるかな?」
アレは絶対覚えてなさげだったよね、と馬鹿正直に「いや‥」を選んだら凄い剣幕で怒られたので慌てて選び直し。アルエットに怒られるゼロ…、想像すると凄い可愛らしい図が浮かぶんですが・笑

メンテナンス・ルームにも立ち寄ったんですが、今は使用中で入れないもよう。
ハルピュイアの顔が見たかったのに、ちっ。

あとはイロンデルのポエムをとうとうと聞いたり、ピックに今のうちにハルピュイア壊しといた方が良いんじゃないの?っつーご尤もな警告貰ったり、アンドリューお爺ちゃんのクイズに勘で答えたり、名もなきモブレジスタンスが恐れ多くもゼロにクイズ(シークレットディスクの景品付き)を出してきたり。。。
ペロケがハルピュイアと話をしてみたいと目を輝かせてたのが微笑ましかったです。本当に懐の広い組織だこと。まぁシエルさんの話によると流石にハルピュイアのメンテナンスはメンバーから異を唱える声も上がったみたいですが。




・ミッションその7

寄り道終了。さて、ゼロが呑気に仲間と雑談してる間もちゃんと待っててくれた親切なネオ・アルカディア軍を迎え撃ってきますか。
まずはやっぱり一番左から、『夕闇の砂漠』に出撃。…ところでボスの名前に見覚えがあるんですが、こいつはひょっとして…。

ああああBGMかっちょええええええ!これって1のED直前イベントの曲のアレンジですよね、重くて暗くて良い感じ。
しっかしああもうこのタンポポの綿毛みたいなコレうっぜえええええ!!――と、このステージをプレイした人は皆叫ぶんじゃないでしょうか。ステージのあちこちで降ってくるだけでは飽き足らず中ボス戦を嫌らしく邪魔してくるこのパープルナープルがこのステージ一番のネックな気がします。あーあー中ボスうぜぇ…!
…そんな嫌らしい敵配置のせいで、針やら溶岩やらの即死箇所がないのに割と死にまくったこのステージ。とりあえずパープルの出現位置を記憶するまで頑張ってリトライすべし。

ボス戦は、やっぱりおまえか! っつー訳で、ロクゼロ1の砂漠のステージのボスだったアヌビステップ・ネクロマンセスとの作品2コを跨いだ再バトル。
ぐっ、こいつバージョンアップしてやがる! 最初1と同じ心づもりで挑んで返り討ちに遭いました。左右からバッコンと挟みこんでくるアレがかなーり早くなっております。あとは地形変える能力が付加。流砂+パンテオン・ゾンビ召喚+杖投げ=どないして避けろっちゅうねん。
ま、慣れてしまえば今回もそんなに苦労することもなく倒せる相手だったんですけどね。


ミション 20P
クリアタム 17P
エネミーカウント 15P
ダメージ 5P
リトライ 15P
エルフ 15P
---
トータル 87P
アベレージ 79P
レベル B
コードネーム キズダラケのセンシ

今回も一度リセットを押してからやり直し。
サイバーエルフは、エコーイ、ストペータ、ハンマーボ、シュータス、ミルピィ、ルルフを獲得。毎度毎度ザクザクと手に入るサイバーエルフだけど、一体全部で何体居るんだろ…。

スポンサーサイト

Posted on 2010/07/17 Sat. 19:09 [edit]

category: ロックマンゼロ3

thread: ゲームプレイ日記  -  janre: ゲーム

TB: 0    CM: 0

17

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tanesi.blog61.fc2.com/tb.php/677-4326ea31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。