08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

手探り。

半ば絶チル感想ブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

ロックマンゼロ2 プレイ日記 その5 

気が付けば12日ぶりのプレイ日記更新。申し訳…!
 
わお、綺麗なBGM。1でのXの曲に似てたんで彼出てくるかなーと思ったんですが、結局出てきてくれませんでした。
エルピス…。最後にちゃんと司令官代行を指名していくあたりに彼の人柄、いやレプリ柄が見えるというか。ちょっと高感度アップ。しかしコンプレックスに塗れた行動原理で動くとロクなことになりませんぜエルピスさん、ゲームのお約束的に考えて。
そしてゼロは失踪したエルピスを探しにミッションへ。



・ミッションその7

ミッション選択画面のボスグラにテンションが上がらざるを得ないんですが…!四天王いる!やった超楽しみ!
ま、お楽しみは後に取っておくことにしましょう。つー訳で後半最初のミッションはバーブル・ヘロケットのいるノトスの森にします。

「ネオ・アルガディアが管理している旧文明の遺跡。禁断の地とされていて立ち入りが禁止されている。」 …遺跡っというか研究所というか。こんなメカメカしい所が遺跡って呼ばれる時代なんだなぁ。
――っていきなりエルピスいるし!
「ハハハッ、ゼロくんじゃないですか」
ゼロさんからゼロくんに格下げかこんにゃろう。…しかしゼロの足で追い付かないとか地味にすげぇなエルピス。

遺跡内に何故か点在している大量のエネルゲン水晶。あぁ、エネルゲン水晶を集めたい時はこのステージに来ると良いよ、ってことか。まぁサイバーエルフ使ってない私にゃ関係ない、ってことで無視してサクサク行きます。脇道に逸れさえしなければ特に難しいポイントもなくそんなに難しいステージでもないです。
途中の中ボスはアイスチップインのチャージバスター3発でノーダメ瞬殺。…んー、チートだよなぁこの属性チップの便利さは。2周目やるとしたらその時はボス戦だけでもチップ縛ってみようかなぁ。
因みに、中ボスの部屋を抜けた後すぐにある、

|○
――
  |
  |
  |
| ̄ ̄

こんな風に嫌らしい位置にパンテオンハンマーがいる(○がパンテオンハンマーです・笑)場所の右っ側を進めばサイバーエルフが手に入るっぽいんですよね。欲しかったんですけど、どうしても右のトゲの向こうまで飛び移れずに諦めました。何かのEX技があれば行けたのかな…?
なんか2って1よりもこういう隠し通路とか分岐ルートみたいなものが多いですよね。今のところその大半のものに手を出さずにクリアしてきてるんで、勿体無いことをしてるのかなーとも思ってます。…2周目、やろうかなぁ。

「扉の後ろに人の気配がするが‥……気のせい‥ケロよね‥?」
バーブルさん仕事して下さい。人選ミスだよハルピュイア!
しかし地味に強いですこのカエル。沢山のゼロを消費しつつ、満タンに貯まっていたサブタンクを殆ど消費させられて辛くも撃破。
ええいあの金のイモムシが邪魔で邪魔で仕方ない…!チャージバスター当てても一撃で倒せないし、でもちょっとでも放置しておくと食べたカエルがあの厄介なローリングアタックかましてくるし…!

ミション 20P
クリアタム 7P
エネミーカウント 15P
ダメージ 5P
リトライ 15P
エルフ 15P
---
トータル 77P
レベル C
コードネーム キズダラケのケンシ

因みに一度ボスを倒した後にリセットしてやり直してるんで、このリザルトは詐欺です。一度目のプレイでこんな高得点なんざ取れませんとも。


お、次の部屋でイベントがありました。
遂にゼロに敬語を使うことすら止めたエルピス氏。
「全ては世界の平和のため‥シエルさんのためなんだ!」 ……良い心掛けだ!(オイ
シエルさんへの恋心とゼロという英雄へのコンプレックスで動いているエルピスの行動原理が凄く可愛いなと思うんですよん。いや、これを可愛いって言うのもアレな気がしますけど。
…あ、ベビーエルフの下でわみわみしてたこのちっちゃなエルフ、エックスだったんだ。そして相変わらず具体的なことは何も言ってくれないエックス。結局ダークエルフについて説明してくれたのは殆どエルピス当人だったんだけどそれでいいのかエックス。



・ミッションその8

四天王はレヴィアタン→ファーブニル→ハルピュイアの順で攻略していこうと思います。何となくハルピュイアは最後に回したい。何となく。
だから最初は妖将レヴィアタンのいる南極のコンピュータ施設に行ってきます。

南極の施設って、……あー、あの氷の上渡りがどうしても出来なかったココかー。
あ、BGMがちゃんとアレンジされてる。確か夜のミッションはこれが初ですよね。ぽっかり浮かぶ半月が印象的で、夜襲の雰囲気が出てていいなぁ。っていうかロクゼロはホントもうミッション毎のシチュエーションの魅せ方が良いなと思うんですよ。走行中の列車を襲撃したり、夜間にこっそり工場に忍び込んだり、進撃してくる敵軍を片っ端から蹴散らしたり。やってることはステージ攻略→ボス戦のワンパターンなんですけど、そのワンパタさを感じさせないシーン造りがされているおかげでどんなミッションもワクワクして臨める気がするんですよね。…いや、単にファン目線のフィルターが掛ってるせいでそう見えるだけなのかもですけど。
このステージ自体は短いんですが、地雷やら雪玉を投げてくる設置タイプのメカニロイドやらがうじゃうじゃいたせいで迂闊にダッシュもできず、おそるおそる一歩一歩を進むことに。
特にあの下に下る場所に仕掛けられた地雷の群れがすごい嫌らしい並び方をしていて、避けて進むのにかなり苦労しました。ネオ・アルガディアもちゃんと考えてるな…。
こういうステージをすいすい進めるようになったらカッコいいんでしょうね。

「久しぶりね、ゼロ。また会えて、嬉しいわ」
私も嬉しいデス!
まぁ、1の頃から幾つか行動パターンが増えているものの例によって弱点を突けばあっという間に倒せちゃうレヴィアタンなんですが、やっぱりこの広い水槽を泳ぎまわり飛び回りの戦闘は凄く楽しいです。余裕を持って遊びつつ撃破。
「あなたの強さが‥私をおかしくするの‥」
エロいよレヴィアタン…!
どうやらレヴィアタンがゼロの相手をしている間にエルピスはまんまとパスコードを盗むことに成功したもよう。エルピスを止めに来た筈が、結局ゼロは囮に使われたと。ぐふっ、何て間抜けなことに…。


ミション 20P
クリアタム 17P
エネミーカウント 4P
ダメージ 4P
リトライ 12P
エルフ 15P
---
トータル 72P
レベル C
コードネーム キズダラケのケンシ

剣士の称号が付くと何となく嬉しい今日この頃。



スポンサーサイト

Posted on 2010/02/25 Thu. 07:26 [edit]

category: ロックマンゼロ2

thread: ゲームプレイ日記  -  janre: ゲーム

TB: 0    CM: 0

25

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tanesi.blog61.fc2.com/tb.php/640-118f8aee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。