05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

手探り。

半ば絶チル感想ブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

テイルズオブヴェスペリア(PS3版) プレイメモその13 

わんこー

ユーリにじゃれつくラピードかわいいいい! …しかしこうして見るとデカいなラピ公。ちゃんと立ったらリタくらいの身長はありそう。
……そしてジュディのこの台詞は実は伏線だったりしたのか?


※Xbox版クリア済みとしての視点で記事を書いてるので、記事の中にはさらっと先の展開のネタバレが混じってたりします。未クリアの方はご注意くださいませ。

 


カドスを抜けるとそこは砂漠でした、と。
ってまた抜けちゃうのパティ…? この子何でこんなにしょっちゅう抜けたり入ったりしてるんだろう。何かストーリー的に意味があるのか、単に既存イベントの書き直しが面倒だっただけなのか…それにしては出入りが頻繁すぎるから勘繰りたくなるんだけどなぁ。
そして何だかんだ理屈をつけて結局みんなで一緒に行くことになる箱版パーティ。リタなんかそろそろ理屈付けすら放棄し始めてるし。もうホント友達同士の団体旅行のノリだ。
ああ、なんかこの宿屋での皆で雑魚寝の雰囲気、修学旅行みたいで良いなぁ。男女共に同じ部屋とか仲良いなこいつら。

道具屋でリミッツトリオ発見。Lv.3きたあああッ!!
ええと、オーバーリミッツLv.3で全ての術技でのTPの消費がなくなる…。あれ、確か箱版じゃあLv.4からTP消費がなくなる仕様じゃなかったっけ。やっぱり箱版よりOVLの性能上がってるよね?気のせい?


砂漠あつい…砂が白すぎて見てるこっちまでジリジリする…。
そして相変わらず雑魚が凶悪なまでに強い…。精神的にきっついわー此処。
因みに砂漠に入ってからマンタイクの街に戻って宿屋に泊るとサブイベが発生します。ここで手に入るアイテムは後のエステル戦のSMを取る為には必須なので取りもらしに注意。

お、宝箱がある…?って ま た お ま え か 。
何かもうユーリたちの行くところに先回りしてるんじゃ、ってくらいの確率で出会うパティ嬢。ユーリがいなきゃ三回くらいは死んでそうだよなぁこの子。本人はそのリスクも承知の上であっちこっちに首突っ込んでるんでしょうけど。
スキットでラピが子供好きだったことが判明。…いやエステル、ラピはエステルのこともちゃんと好きだと思うよ、ただ好きな子ほど虐めたい理論でからかってるだけで。たぶん。


アウトブレーカー戦は、こいつ自体は飛んでいて攻撃が当たり難い以外にあまり手古摺るポイントはないものの、SM取るのがちょっと面倒くさいです。リタっちには自由に魔法を使わせて、ユーリでタイミング見計らって断空牙放つのが一番やり易い方法かな。
っていうかレベル上げすぎたかなー。いくらハード縛りとはいえこの時点で32はちょっと高すぎる、か…?


ただでさえ砂漠を延々彷徨っていたというのに、アウトブレーカー戦で性も根も使い果たしてぶっ倒れたユーリたちは、クロームさんに運んでもらってヨームゲンの街へ。
この街の雰囲気良いよなぁ、ヴェスペリアの街・ダンジョン音楽は本当に秀逸だと思う。

パティ…、そっかパティは家族が欲しいのか。誰かとの繋がりが欲しいから、おじいちゃんかもしれない人を捜し歩いているんだろうなぁ。
パターン的にアイフリードは既に死んでそうな予感がするんですが、最後には、家族に代わる仲間たちを見付けたからもうアイフリードを必死になって探さなくてもいいんだ、ってオチになって欲しいです。

それと、ふと思ったんですけど。
今考えれば、時々ジュディがふらりとパーティを離れてたのはバウルとコンタクトを取るためだったのかもですね。これまで三回くらいジュディがヘルメス式ブラスティア壊しに行くサブイベがありましたが、ジュディにヘルメス式ブラスティアのエアルを知覚することは出来ない筈なんでその辺の情報はバウルに貰ってるんだと思うんですよね。…ってことはバウルはもしかして実はずっと一行の傍にいたりする…?


帰りは砂漠の中を通って拾い損ねた宝箱を回収回収。
…あ、因みに此処に居るギガントモンスターのメデューサバタフライはまた今度にします、確か近々砂漠の山岳部にまた来るイベントがあったと思うんで。

そんな感じに寄り道をしつつ再びの砂漠越えの後に戻ってきたマンタイクには、見慣れた気持ち悪いカラーリングの姿が。
まぁ、それで、キュモールがまた余計なことやっててユーリがブチギレる訳ですが…。
あーあーあー来ちまったよこのシーン…。死んだ奴にこんなことを言うのもアレだけど、ホントにどうしようもないキャラだったなぁキュモールは。騎士団の中でだけふんぞり返ってればいいものを、民間人に手を出すから…。
「個人の感覚で善悪を決め、人が人を裁いていいはずがない!」 …フレンの言ってることは正論だしフレンはそれでいいと思うんだけど、結局ユーリのこと最後まで捕まえないんだよね。ユーリはユーリで今の帝国の不平等な法律に裁かれる気はなさそうだけど、帝国がきちんと本来の姿を取り戻せたらユーリはどうするんだろうなぁ…。
そしてエステル…!やっぱり大好きだ…! これってラピがここまでエステルを連れてきた、んですよね、やっぱエステルのことをちゃんと信頼してるんだなーラピ。


スポンサーサイト

Posted on 2009/10/03 Sat. 20:08 [edit]

category: TOV(PS3版プレイ日記)

thread: テイルズオブヴェスペリア  -  janre: ゲーム

TB: 0    CM: 0

03

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tanesi.blog61.fc2.com/tb.php/581-7528702f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。