10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

手探り。

半ば絶チル感想ブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

ロックマンゼロ プレイ日記 その6 

前回ので丁度ストーリーの半分だったっぽいので、それまでのティウン回数数えてみました。
ええと、…合計死亡回数・71回。

……orz

「あなたのおかげで、もしかしたら‥この世界に、本当の平和がおとずれるかもしれない‥」

ふむ、この時期からシステマ・シエルの構想はあったみたいですね。
大人しくネオ・アルガディアの中で研究をしていれば安全だったんでしょうが、自分が新エネルギーを開発するまでに死んでいくレプリロイドたちを見捨てられなかったんでしょうね。そういう性格だってのもあるでしょうが、何より罪悪感のせいで。

ベース内をうろうろしていると、セルヴォさんから『シールドブーメラン』をゲット。……使わないけどね!私ゃセイバーとバスターで精一杯なんで他の武器に手を出す余裕なんざありゃしないからね!
お、イブーの奥のサイバーエルフがあった場所で、こないだ砂漠で救助したレプリを発見。なんでこんな奥に一人ぼっちで居るんだ…寂しいじゃないか…。


お次は「コルボーチームを探せ」のミッション。
シエル 「仲間のコルボー・チームが、ゼロばかりに戦ってもらってもうしわけない、って言ってね。地下鉄ルートから敵の基地に侵入したんだけど、そのまま帰ってこないの‥」
なんという二度手間…。
基本、ゼロ以外に単体で戦力になるレプリがいないっぽいんですよね、レジスタンス。ネオ・アルガディアは『役に立たないから電力の無駄』と見なしたレプリロイドから処分していったっぽいので、自然とレジスタンスにはスペックの低いレプリばかりが集まってしまうことになる訳で…。
…まぁ、人命(レプリだけど)救助だと思えばミッションにもやる気が入るってものですよ。っつー訳でちょっくら逝ってきます。

落下したら即ティウンな床のないステージに苦戦し(飛んでるパンテオンがウザいんだよおおおおおお)、ティウンティウンと死にまくること14回目、ようやくボスのところに到着。
やばい四天王が出てくるとテンション上がるよおおおBGMかっこいいいいい!…っという訳で、記念すべき初の四天王登場シーン、智将ハルピュイアさん参上です。
ただ、既に満身創痍&残機0だったのでさくっとゲームオーバー。すぐに体制を立て直して再挑戦したんですが、…あれ、…勝てないぞ、…あれ、ハルピュイアってこんなに強かったっけ……?
更にざっくざっくと斬られまくり、30回死んだ時点で諦めました。駄目だ、アイスチップ取るまでこの人後回しにしよう…!

っつー訳で、一つ飛ばして先に「ひみつ基地をさがせ」のミッションに取り掛かることにします。
…どうでもいいけど「基地」を漢字にするんなら「ひみつ」も漢字にすればいいのに。ロクゼロの漢字と平仮名の使い分けの基準が謎です。

砂漠のステージの地下に何やら空間を発見。…あーそっか、コレがあるから今まで砂漠に入れなかったんだ。
シエルさんのハッキングで入口のトラップやらドアのロックやらを解除してもらい、先に進みます。目的は捕えられたレジスタンスたちの救出。潜入捜査みたいでドキドキするなぁ。
檻を力ずくで破壊するという何ともゼロらしいやり方で仲間を次々と救出。何故か最後の一人だけが見付からずあっちこっち探し回るハメになったんでうすが、どうやら入口付近のを一人見逃してたみたいです。…ところで普通に何回も敵に見付かってるんですけどこれってミッション評価に影響するのかしらん?
因みにコレ、最後に助けたのが女性型レプリだとゼロがお礼のキスをもらったりします。何処にしてもらったのかなー、にやにや。

ボス部屋の前に着くとシエルさんから通信が。「ゼロ、がんばって!」 イエスユアマジェスティ!
ボスはレヴィアタンの部下ブリザック・スタグロフ。フレイムチップも持っているので初見で瞬殺余裕でした。よっええええこいつよえええええええ!直前まで手こずってたハルピュイアとのこの差…!!
ゼロ 「こちらゼロ、仲間たちをつれてきかんする」 この言い方カッコいいなぁ。ゼロカッコいいよゼロ。
シエル 「まってるわ‥ゼロ」 


ミッション 20P
クリアタイム 20P
エネミーカウント 7P
ダメージ 11P
リトライ 15P
エルフ 15P
---
トータル 88P
レベル B
コードネーム ハヤテ

もう残機0なんでリトライは15P以外取りようがない状態。




シエル 「新しいエネルギーのかいはつに成功したら‥ここにいるみんなをつれて遠い所に行こうと思ってるの。ネオ・アルガディアの手がとどかない遠い所へ‥」

あれ、シエルさんってレプリロイド迫害の原因のエネルギー不足問題を解決するために新エネルギーを開発してたんじゃなかったっけ? …ああそっか、そもそものエネルギー不足の設定が2から出てきた後付け新しい設定だから1でのシエルさんの目的はこうなってるんだ。
……いや、別に後付け設定も致命的な矛盾が生じなければ基本OKだと思ってますよ、私は。実際「エネルギー不足問題を解決するためにレプリロイドの数減らしを行った」ってのは、ネオ・アルガディア側の行為に彼らなりの正当性を出すという意味でも、人間とレプリロイドとの共存というXシリーズから引き続いたテーマにシエルさんたちを向かわせるという意味でもかなり良い設定だと思うんで、入れて良かったと思ってます。
シエルさんの目的がすげ変わってる点については「1から2までの間に心変わりがあったんだろうな」という愛の脳内補完で。ゼロが入ったり1のボスのあの方がいなくなることでレジスタンス活動に余裕も出てきたでしょうし、シエルさんの性格からして「私たちだけが遠くの地に逃げ出してしまったら他の苦しんでいるレプリロイドたちを見捨てることになってしまう。やっぱり根本の問題を解決しないと‥」と考えるようになるのは自然なことだと思いますし。
…まぁ一言ぐらい作中でフォローが欲しかったってのもありますけどね。


恒例のベース探索時に、アンドリューお爺ちゃんやアルエットが居るスペースの奥の部屋にて、救助したレプリたちが元気に働いてる姿を発見。
「そういや、思い出しましたが、コンピュータルームの近くにあやしいへやがあったような‥」 …コンピュータルームって何処ですかいな。シエルさんのいるルームのことか…?




さて。
前回無事アイスチップを手に入れることが出来たので、ピュンパことハルピュイアさんを今度こそぶっ殺すためにコルボーチーム救出にリトライ。…こんだけゼロが寄り道してたのに、よく生きてたなコルボーよ。
30回も死んだ教訓により流石にステージは完全に記憶してしまったのでさくっとクリア。問題のボスのハルピュイアさんは、一度ティウンしたものの、二度目で何とか撃破。いやぁ、まさかチップがあるだけでここまで違うとは。弱点属性万歳!

ミッション 20P
クリアタイム 13P
エネミーカウント 0P
ダメージ 4P
リトライ 12P
エルフ 15P
---
トータル 64P
レベル C
コードネーム センシ


BとCの間を行ったり来たり。しかしやっぱりエネミーカウントシビアすぎる…。

スポンサーサイト

Posted on 2009/09/09 Wed. 19:45 [edit]

category: ロックマンゼロ

thread: ゲームプレイ日記  -  janre: ゲーム

TB: 0    CM: 0

09

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tanesi.blog61.fc2.com/tb.php/554-d0d17f22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。