07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

手探り。

半ば絶チル感想ブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

ロックマンゼロ プレイ日記 その3 

ゲームのプレイ日記なのに記事の半分がシエルさん語りという…。

シエルさんの「何かしら? 何でも言って!」が、実際「何でも」を叶えることは無理だって心の底では分かってるんだけどその事実から目を逸らしてせめて少しでも彼の役に立ってあげたいと精一杯頑張ってる、って感じがする。萌え。
巷では腹黒だの何だのと呼ばれてるシエルさんですが、私の中の彼女は感受性豊かな理想主義者です。勿論悪い意味ではなく。

さて、次のミッションに行く前にまたベース探索に入りたいと思います。
シエルがいる部屋の外に新しいレプリロイドが出現。どうやらさっきゼロがスクラップ工場から助け出したレプリロイドのもよう。そっか、結局この人(レプリ)もレジスタンスに入ったのか…みんなこんな経緯を経て此処に集まったんだろうなぁ。
なんか、シエルさんを大黒柱にして家族のようなコミュニティーを結成している感じがするんですよね、このレジスタンス。居場所がなくなっちゃったレプリロイドたちを迎え入れて名前と居場所と役目をあげたのがシエルさんで、此処にはそんな彼女に共感、或いは敬愛の念を抱くレプリロイドばかりが集まっている。年齢的にシエルさんはこのベースでも結構年下の分類に入るんじゃないかと思うんですが、彼女には(ゼロも含めた)みんなのお母さん的な匂いがします。良いなぁ、母性的なキャラクターは大好きだ…! …最も、彼女に一番共感した要素は「ゼロに惚れている」って点だったりするんですが。
でも、そんな彼らが生き延びる手段がレジスタンス活動(ネオ・アルガディアから見れば立派なテロ活動)にしかないってのがどうしようもなく歪んでいて悲しいところなんだよなぁ、、、
――っていうか私のハマる作品って何故か主人公側が犯罪者だったりテロリストだったりするパターンが多いんだよなぁ。別に私にそういった思想がある訳では全然ないんですが、主人公側が犯罪を犯したり反政府的な活動をする過程には必ずそれなりの悲惨な理由と我が道を貫き通す強い意志が描かれるので、そういうところに惹かれてるんでしょうね、たぶん。

階下に降りて、アンドリューお爺さんの昔話に付き合うゼロ。シエルに改造してお爺さんの外見に変えてもらったってことは、彼女が亡くなったのはごくごく最近ってことですよね…。
アルエッタの「ネオ・アルガディアにいた時は人のやさしさなんて知らなかったな‥」といい、台詞の中にちらりちらりと各々のバックボーンが垣間見えるのがベース探索の楽しいポイントの一つだと思ってます。

……しかし、ベースを出てすぐの超近距離にメカニロイドが徘徊してるミッションステージがあるんですど、これって大丈夫なのシエルさん!?


ミッションの方は、もう誰がどの弱点だったかもさっぱり覚えてないので、上から順番に行ってみることにします。
という訳で、次なるミッションは「ゆそう列車を破壊しろ」。
敵の補給の路破壊と積み込まれたサイバーエルフの救助が目的。

此処でも例によって死にまくります。そうか、ボス戦で死ぬと列車発進からスタートなのか…。
画面が狭いせいで、エネミー配置ポイントを暗記しているかよっぽど用心深くそろそろと歩いていない限り、画面外から急に入ってきた敵と正面衝突するんですよねこのゲーム。まさに死んで覚えろと云わんばかり。
ボス・ステージ含め(つっても9割はボスのトゲにやられたんですが)たぶん12死亡。13回目に漸く撃破。
ステージはずーっと上を通ってました。能率?なにそれおいしいの?
ボスはしゃごしゃご左右に移動しながら基本バスター時々セイバー。

ミッション 20P
クリアタイム 13P
エネミーカウント 15P
ダメージ 8P
リトライ 15P
エルフ 15P
---
トータル 86P
レベル B
コードネーム センシ

よくもまぁこんなプレイでこんな点数が取れたもんだ。




スポンサーサイト

Posted on 2009/09/01 Tue. 18:22 [edit]

category: ロックマンゼロ

thread: ゲームプレイ日記  -  janre: ゲーム

TB: 0    CM: 0

01

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tanesi.blog61.fc2.com/tb.php/550-26327e21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。