07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

手探り。

半ば絶チル感想ブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

その2。 

昨日、00小説版第三巻『フォーリンエンジェルス』のロックオン(ニール)に関する感想だけ書いたんですが、改めまして。

鳥 肌 が と ま ら な い !!

もうね、ホントに、アニメでいう24~25話の怒涛の展開の描写が素晴らしくて。
著者の木村暢さん、本当に有難う御座いました。とこんな辺境で深々と頭を下げておきます。
久々にリアルタイム――ではありませんでしたが、それに近い時間帯で見ていた一期最終回当時の感動が、まざまざと蘇ってきました。いや、寧ろアニメの時よりも燃えたかもしれません。

少し気になったのは、アレハンドロの最後の独白の所ですかね。アレハンドロがリボンズを保護し、彼の細胞からトリニティたちを作らせた、とあるのですが、そこでちょっとトリニティやリボンズの年齢が推察出来そうな感じ。
リボンズが幼少刹那を救った0ガンダムのパイロットであったことは前巻で明かされているのですが、リボンズがCBから捨てられた(或いは自身の意思で脱走した?)後にアレハンドロに拾われたのだとしたら、それはクルジス崩壊よりも後になるということなので、その後にトリニティが作られたということはネーナらは刹那より十歳近く年下だということに…。
いや、2期のルイスの如く後天的に能力を付与された可能性もあるんですけど、ネーナらはデザインベイビーであると何処かに表記されていたらしいので(ソース不明。ガンプラの説明書にでも書いてあったのかも)、やはり生まれる前に特殊な措置を施されていたのではないかと思うのですよ。
故に、トリニティ三兄妹の精神年齢は外見よりずっと幼いのだと思います。逆に、リボンズは少なくとも0ガンダムに乗って刹那の前に現れた時から既に今の外見のまま存在していた筈なので、実はかなりの年上疑惑が。
とすると、ティエリアも…?

……ところで、『メメントモリ建造計画』って何?
本編でメメントモリなどという単語は(多分)未だ出てきていないと思うのですが、二期への伏線?

とまぁ、新しい伏線的な部分は此処くらいです、多分。
その他の内容の感想に関してはアニメ感想の記事に書き殴ってありますので、この場でぐだぐだ語ることは止めましょう。
兎に角、本っ当に面白かったです。本編の展開はきっちり覚えているのに、いや、覚えているからこそか、頭の中でMS同士がばちばち火花を散らす音が鳴り響くくらいに、流れるような展開にひたすらのめり込めました。
セカンドシーズンの分も待ってます、木村さん。



あと、小説とは全然関係ないんですけどNTの8話予告が、予告が…!(以下雑誌バレの為反転)
予告リジェネとティエリア邂逅きたあああああ!!!しかも大貫さん画!楽しみすぎて泣ける!!(何故
しかし意外とイノベイターとの接触早いんだなー。これは中盤で陣営シャッフルでも来るか…?

 
スポンサーサイト

Posted on 2008/11/07 Fri. 20:15 [edit]

category: ガンダム00(セカンドシーズン)

thread: 機動戦士ガンダムOO  -  janre: アニメ・コミック

TB: 0    CM: 0

07

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tanesi.blog61.fc2.com/tb.php/427-b80198fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。