05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

手探り。

半ば絶チル感想ブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

見事にぶり返されました。 

機動戦士ガンダム00  (3)フォーリンエンジェルス (角川スニーカー文庫 0-77)機動戦士ガンダム00 (3)フォーリンエンジェルス (角川スニーカー文庫 0-77)
(2008/11/01)
富野 由悠季矢立 肇

商品詳細を見る



…………。
…………………………。(号泣中)

もう例の23話はアニメで何回も何回も見返したのに、この小説読んでて、また、泣い、た……。
ロックオン(ニール)は、仇を討つことで過去を清算して、世界と向き合おうとしていたんですよね。誰よりも大人に見えたのに、その実死んだ家族のことを凄く引き摺っていた人だから、そんな自分を払拭するために、真っ直ぐ前を向いている刹那らと同じ土俵に立つために、これでケリを付けようとしたんですよね。
だからってさ、だからってさあ、それで死んだんじゃ何にもならないじゃんかロックオン……。


『おれはダメな男でよ。
あの時以来、時間は止まったままだった。
どれだけ世界を変えようとしても、おれが変わろうとしていなかった。
過去に囚われていた。
だからさ、おまえは変われ。
変われよ、刹那……。』


……今の刹那を、フェルトを、ティエリアを、ロックオンに見せてあげたいです。切実に。
あんたの影響を受けて、刹那、こんないい男になったんだぞ…? フェルトもすっごく柔らかく美人になったし、ティエリアだってアレルヤが呆気に取られるくらいの成長ぶりを発揮してるんだぞ……っ!


でも、

『存命している唯一の肉親。双子の弟。
アイツは俺がソレスタルビーイングにいることを知らない。
AEUの大手商社で、退屈でもごく普通の生活を続けているはずだ。
ライルの生きる未来を作りたかった』


………………。(再び号泣)

今、物凄く渦中にいますごめんなさい……。
ライルに関しては、まだ心情が詳しく語られていない段階なので何ともいえませんが、彼なりの世界との向き合い方が語られることに凄く期待しています。出来れば早くトレミーに馴染んで、兄の影響を受けたティエリアやフェルトなんかと、また更に影響を与え合うような関係になってくれればな、と思うのですが…。


スポンサーサイト

Posted on 2008/11/06 Thu. 22:14 [edit]

category: ガンダム00(セカンドシーズン)

thread: 機動戦士ガンダムOO  -  janre: アニメ・コミック

TB: 0    CM: 0

06

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tanesi.blog61.fc2.com/tb.php/426-67fd91e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。