05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

手探り。

半ば絶チル感想ブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

コードギアス 反逆のルルーシュ 最終話 『Re;』  

とりあえず、お疲れ様でした、と言わせて貰いたいです。
監督にも、スタッフの方々にも、声優さん達にも、――ルルーシュにも。
一時期の物凄い詰め込みっぷりはこの最終話をきちんと描くためだったんだな、と私的にはもう今までの不満をぜーんぶチャラにしてしまってもいいくらいの最終回。最後の最後まで、ずーっと魅入ってしまってました。
あの後日談は(最後のC.C.の独白以外)蛇足だった気がしなくもないし、ゼロレクイエムの内容だっておおよその部分は予想出来ていたりもしたのですが、兎に角私は30分、ただひたすら食い入るように画面を見つめていました。

…あー駄目だ、これ以上言葉が出てこない。色々言いたいこともあった筈なんだけど全然纏まらないです。
兎に角、何というか、刻み付けられて去って行かれたなぁ、というのが感想ですね。『コードギアス』にも、ルルーシュにも。
見終わった後で、何となく後番の00が可哀想になりました。……いや、私は00の大ファンなんですけども、これ程のインパクトを叩きつけることは00には先ず無理だろうからなぁ、と。



追記
ルルとC.C.について


てっきりルルはC.C.のコードを引き継ぐんだと思ってたら、ルルーシュはいっちゃって、C.C.は生き残って笑っていて、「ああ、そうきたか!」という感じでした。
C.C.がルルーシュのいない世界を笑って生きる、という結末は本当に予測してませんでした。一人置いていかれたC.C.が幸せな筈がないと思ってましたから。でも、C.C.は微笑んでたんですよね。
永遠の時間を苦痛にしか感じていなくて死ぬことに焦がれていたC.C.が、ルルーシュの生き様を胸に刻みつけながら、やっぱり永遠の時を生きてみようか、と思ったワケですよ。これからまたいつか、苦痛になったり死にたくなったりすることになるのかもしれなくても、少なくとも今は、C.C.は笑っている。
そんな結末も有りだったんだな、と思いました。

あ、一期のC.C.のキャラソン入ってるドラマCD持ってる人は、今もう一回聞いてみることをオススメします。多分、歌詞の意味が以前と変わって聞こえてくると思いますから。
スポンサーサイト

Posted on 2008/09/29 Mon. 16:46 [edit]

category: コードギアス(R2)

thread: コードギアス 反逆のルルーシュ  -  janre: アニメ・コミック

TB: 1    CM: 0

29

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tanesi.blog61.fc2.com/tb.php/390-1a2eec60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 TURN25「Re;」

ゼロレクイエム。すべてはルルーシュとスザクの約束の為に。 さらばルルーシュ、ゼロ最後の日!? さよならスザク、さらば戦いの日々 ...

根無草の徒然草 | 2008/09/29 23:34

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。