06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

手探り。

半ば絶チル感想ブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

コードギアス 反逆のルルーシュ#15 『C の 世界』 

んで結局『Cの世界』って何だったんだ…?
…とりあえず伏線っぽいものについてちょっと全力を出して考えてみました。


・V.V.「定めは僕が引き受けるよ、不死の定めを」
この時点で既にV.V.は不死者ではなくなっていたので(ルルーシュがアーカーシャの剣(?)に連れて行かれてからC.C.がやってくるまでの間にシャルルに不死を継承させたもよう)、不死でなくなる=不死の定めを引き受ける?
というか『定め』って何ぞや?単に不老不死であることを指してるわけじゃないみたいですが…。

・シャルル「小癪だなルルーシュ。策略、姦計、奇襲、そのような小手先でわしを倒そうとは」「王道で来ればよい、王の力を継ぎたいのなら!」
何となく、ルルーシュに向かってきて欲しいというニュアンスが含まれている気が。
どうもシャルルはルルーシュを特別視している(ルルに何かを期待している?)ように見えるんですが、まぁシャルルの願いや目的に関する伏線の回収はもっと後に回される様子なので、大人しく種明かしを待っときましょう。それにしても、『策略』が小手先ならシャルルの言う『王道』って何…?

・ルルの二回目の「死ね!!」ギアスが皇帝に効かなかった件
は、シャルルがV.V.の能力を継いでC.C.らと同じ存在になったからでしょうね。一回目も本当は効いてなかったんだけど効いたフリをしたんでしょう。(多分、ルルーシュの驚く顔見たさで)(こういう演出に拘る辺りがそっくりだよなーこの親子)

・シャルルの右手の平にギアスマークが
これは多分、C.C.の額にあったのと同じもの。ルルを精神世界に連れて行くために手袋から出して見せたんだと思われます。(あれ?ということはあの黄昏の中に浮いた遺跡は物理世界のもの?)(蜃気楼の攻撃で壊せたし…)

・C.C.「シャルル、今になって何故V.V.のコードを奪った」
コードを奪う=不老不死を継承する、でOK?

・V.V.はマリアンヌのことを愛していた
何か愛憎劇があったんだろうなー、マリアンヌ・シャルル・V.V.(・C.C.?)の間で。

・「教えてやっても良い、この世界の真の姿を」「おまえはわしで、わしはおまえなのだ」「人はこの世界に一人しかいない。過去も未来も人類の歴史上たった一人」
後に出てくる『思考エレベーター』たる存在も合わせて考えるに、『世には無数の人間がいるように見えるが、それはただの表層を見たものでしかなく、実は人類は皆全て奥底で繋がった一つの存在なのだ』、ということなのかも(ルルやスザクやカレンといった個々の存在は、『一人の人間』の指の一本一本でしかない、という感じ)。人と人が繋がっているんだったら、ギアスで他人の思考を操ることが出来るのも納得できますしね(ルルがその『一人の人間』の指の一本のようなものなのだったとしたら、ギアスを使うということは、そのただの指の一本が無理矢理本体である『一人の人間』の脳に介入して別の指への命令を出させている、ということになるのかも)。
で、シャルルやV.V.の言う「神」ってのが、その『一人の人間』を指しているのかもしれません。だとすると、神を殺す=『一人の人間』をなくす=ルルーシュやスザクら個々が完全にバラバラの存在になる、というのがシャルルらの目的…?

・「嘘にまみれた子供が人には真実を望むのか」
これって単にルルーシュが沢山の人間に嘘を吐いていることを指しているだけ?それとも、実はルルーシュ自身の出生に何かがあったりとか…。

・仮面から聞こえた声は?
あの大量の白い仮面は単にルルーシュや世界の様々なカオを視覚的に比喩する為の演出かとも思いましたが、ならわざわざシャルルとは別の声優を使って喋らせる必要はないですよね。シャルルの中に別人格がいる、とか、そいう感じ、なのかも?

・C.C.の願いは、死
まぁこれは予想の範囲内ですが(もうちょっと捻ってくるかと思ったのになー)、シャルルがすんなりC.C.の願いを聞き入れたということは、シャルルがC.C.を探していたのはC.C.のコードを奪う為だったのでしょうね(何故V.V.に続きC.C.のコードまでもが必要なのかは不明ですが)。
だとしたら、最初からシャルルに殺してもらえばよかったものを、C.C.がシャルルから逃げ回っていたのは何故?…もしかしたら「死にたい」というのはC.C.がルルーシュを守るために吐いた嘘で、本当の彼女の願いは他にあるのかもしれない、と妄想。

・命とは
考察から逸れた余談になりますが、「限りあるものが『命』」と言うC.C.に、「生きているから『命』」と返すルルーシュにちと感心しました。
こういうシーンで主人公が、命って何?みたいなことを尋ねられると大抵のアニメでは「命って何だろう…?」ってことになりそうなもんですが、ルルーシュは自分なりのそういう哲学的な概念に対する答えを持っているので即座にそうやって返すことが出来る。この作品の特異なポイントの一つですよね。

・シュナ「すまなかったね、ナナリーとも話していたので」 カノン「何だったんですか?」 シュナ「例のアレさ。ロイドたちのキャメロットとスザク君の」 カノン「いえ、トロモ機関の件です」 シュナ「それは、今日の結果次第かな」
この会話意味分かんねえええ!
「今日の結果」=核爆弾(おそらく)のテストの結果、だってことは分かるんですが、「キャメロット」と「トロモ機関」の意味が…。

・ナナ「スザクさん、貴方も同じなんですね。お兄様と――」
あー、多分ゼロ=ルルがバレてる、んだろうなぁ…。

・もう一人のC.C.
あの黒い拘束着を着たC.C.は、C.C.の膨大な記憶の管理者、みたいなものなんでしょうね。過去になってしまったことなら分かるけれど、C.C.が現在だと思っているものは分からない、と。

・ギアスが発展したC.C.は両目にギアスマークが
最初は片目だけ(与えられるギアスは左目で、人口のギアスは右目っぽい)で、それが発展すると両目になるみたいですね。でも単に両目ギアスになればいいという訳じゃない、んだろうな(マオの件参照)。

・シャルル「開いたのかルルーシュ、『思考エレベーター』を!?」
二話から思考エレベーターって何だろうとずっと思ってたんですが、どうやら『人の思考を渡り歩く』というそのまんまの意味みたいですね。開いたのはルルじゃなくて記憶の管理者のC.C.なんでしょうけど。

・コードの受け渡しにあのポージングが必要だったのかと小一時間t(ry

・「俺は知っているぞC.C.!おまえのギアスを!本当の願いを!」

本当の願い=愛されたい。この台詞、凄くグッときました。
…ルルーシュにC.C.を愛する余裕があるのかかなり疑問なんですけど(何せマリアンヌ関連も含め本人は本人でやらなきゃならんことが山ほど…)、……が、がんばれ。

・C.C.の記憶退行
…額に文様がない?そんでもってルルの左目からギアスがなくなってる!?
シャルルとの儀式を中段した後にC.C.に触っちゃったから、ルルがコードを奪ったことになった、とか?そうだとしたら、うわぁ、ルルが悲惨なことに…orz


兎に角感想ほったらかして(所々で混ざってますが)伏線まとめてみたんですが、…げふっ、多すぎるぜギアス。
いつものキャラに焦点当てた感想の方も後日上げられるといいのですが(ていうか多分上げたくなるだろうな…ルルかっこいいよルル…)。
 
スポンサーサイト

Posted on 2008/07/20 Sun. 22:22 [edit]

category: コードギアス(R2)

thread: コードギアス 反逆のルルーシュ  -  janre: アニメ・コミック

TB: 6    CM: 2

20

コメント

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2008/07/21 00:47 | edit

お返事です。 

どうもはじめまして、上の方(管理人のみの閲覧でコメントされていらっしゃるので、一応お名前は伏せさせて頂きます)。情報ありがとうございます。
えらい洒落た名前になったもんですな特派。んー、しかしキャメロットの意味が分かってもシュナイゼルの言葉の意味が分からん…。まぁ次回辺りで説明がありそうなので今頭を悩ませる事項じゃないんでしょうけどね。

URL | 藍(管理人) #- | 2008/07/22 14:30 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tanesi.blog61.fc2.com/tb.php/354-7a3c1815
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第15話 「C の 世界」

お前に生きる理由があるなら、私を殺せ――。 アーカーシャの剣の前で、皇帝と対峙するルル。 ルルが打倒すべき母の仇――。 ギアスで皇帝...

SeRa@らくblog | 2008/07/20 23:27

コードギアス 反逆のルルーシュR2/感想&トラックバックセンター/TURN15「Cの世界」

 『コードギアスR2』第15話「Cの世界」の感想&トラックバックセンター記事です。  前回第14話「ギアス狩り」の感想&トラックバックセンター記事では、6600PV/WEEK超えのご好評を頂いてありがとうございました。前シリーズでの運営経験を生かして、TBセンター記事は...

ランゲージダイアリー | 2008/07/21 03:12

コードギアス反逆のルルーシュR2「Cの世界」

コードギアス反逆のルルーシュR2「Cの世界」 アニメコードギアス反逆のルルーシュ。 あらすじの、ルルーシュ(声・福山潤)は戦いの最中に踏み込んでしまった謎の空間”Cの世界”って何だろう。 シャルルの空間の略がCの空間なのだろうか(暑くてルルーシュ

kasumidokiの日記 | 2008/07/21 13:17

コードギアス反逆のルルーシュR2 TURN15「Cの世界」

コードギアス反逆のルルーシュR2の第15話を見ました。TURN15 Cの世界『ブリタニアの少年・ルルーシュはかつて誓った。8年前に殺された母の仇を討ち、妹ナナリーが幸せに過ごせる世界を作ることを。そのために彼は謎の少女C.C.から力を手に入れた。如何なる相手にでも命...

MAGI☆の日記 | 2008/07/21 13:40

アニメ「コードギアス 反逆のルルーシュ R2」 第15話 C の 世界

C.C.の、願いとは。 「コードギアス 反逆のルルーシュ R2」第15話のあらすじと感想です。 もう失いたくないと願ったのに、その願いはむなし...

渡り鳥ロディ | 2008/07/22 00:09

コードギアス 反逆のルルーシュR2 #15 『C の 世界』

 度重なる悲劇にギアスを危険と考え、ギアス嚮団を滅ぼすべき敵と見定めたゼロは少数で嚮団を急襲し、壊滅に追い込んだ。  しかしV.V.を追い詰めていたはずのルルーシュは、いつしか黄昏の扉の彼方、アカシャの剣にいた。  父シャルルは、贖いの時が来たのだと...

月の静寂、星の歌 | 2008/07/22 00:20

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。