09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

手探り。

半ば絶チル感想ブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

コードギアス 反逆のルルーシュ#4 『逆襲 の 処刑台』 

『プレゼントのお知らせのコーナー』でロロとルルの立場が先週から見事に逆転しているトコロにちょっと感心。
しかし、遂に崩れたなぁキャラ画。
 
・ルルーシュ
あっはっは、最低だコイツ。…いや、こんなルルも好きですけどね。
しかしいくら聖域(ナナリー)に手を出されたからだとはいえ、ホント、思い入れのない人間とある人間への対応の差が怖いくらいに激しいヤツだなぁ。ロロ懐柔のシーンなんか嘘くさくて笑っちゃったよ…。
しかしなぁ、卜部の件の反応で「お?」とも思ったけどやっぱりルルーシュはこういうスタンスで行くのかぁ…。「ナナリーが幸せに生きられる世界を」という目的が全てのルルーシュなんだからこういう冷徹な思考も間違っていないといえばいないんでしょうが、この調子じゃまた一期ラストの二の舞を起こすのも必至な気が…。
まぁ、ロロの件だけが特別なのかもしれませんけどね。「自分の意思」と「ナナリー」という自分にとっての”絶対”を奪われたことがそれだけ頭にキていたんでしょうし。

・ロロ
ルルとの温度差が、憐れというか、何というか…。
まぁ、元来ブリタニア軍に大した思い入れもなかったんでしょうけどね。其処にしか居場所がなくて、他の何処にも行けなくて、なのに突然外から手を差し伸べられ心地良い言葉に惑わされ、状況に押されるままにふらふらーっと…。
……とりあえず、まだ未来がある分マシかな、と思っときましょう。今はただ利用価値が高いから殺さずに使われた状態ですけど、そもそもあのルルーシュが、まがりなりにも一年の時間を一緒に過ごし、おまけに自分に好意を抱いてくれているような人間をいつまでも駒扱い出来るとは思えないんですよね、多分。うん、…多分。
まだもう少しの間偽りの学園生活は続くようなので、その間に少しでもこの茶番の兄弟愛が真実に近付いてくれればと思うのですが…。

・シンクー
ああ、別に黒の騎士団殲滅が目的ではなく、口実をつけてあの高官を排除したかっただけなんですね。そして結果的に騎士団とは(打算の上での)協力関係になる、と。ゲーム版でシンクーとゼロは一年前の九州での騒乱時から既に連絡を取り合っていた描写があったので、ルルーシュは最初からシンクーの行動までもを計算に入れて総領事館にメンバーを立て篭もらせたのかもしれません。
それにしても良いなぁ、この各々がそれぞれの目的の元にバラバラに動いている感じ。

・黒の騎士団
カレン「青森を思い出すわね」C.C.「あれよりはマシだろ。全員服を着ている」…服?どんなシチュエーションだ?まぁR2第一話でルルーシュに辿り着くまでに色々と紆余曲折があった様子ですね、この一年。C.C.もだいぶ長い間カレンらと同行していたようですが、一期で海中に沈んだのに何時頃どうやって合流したんでしょうか。
しかしカレンの座り方が男前で惚れる…。そして銃を弄るC.C.とすっかりゼロにぞっこんな玉城が可愛いのなんのw

・ヴィレッタ
扇さんが助かったのを見た時のあの表情!和むなぁ…。
しかし、「超えられない種族の壁」に「ロミジュリ的な敵同士恋愛」と、この二人のシチュエーションって結構美味しい設定ですよね。こんなドラマチック王道設定を脇役に持ってくる辺りもギアスらしいっちゃらしいのかも。

・コーネリア
まぁ行方不明ってんだから死んではいないんでしょうけど、ブリタニアで行方が掴めていないなんて、一体何処へ行ってしまったのやら。記憶喪失でゲットーに、…ってのはヴィレッタでもうやってますし、中華かEUにでも行ってしまったんでしょうか。
何にせよ、コーネリアの行動にはユフィの死が関わっているでしょうね。ユフィの虐殺の真相を暴こうと、今頃何処かでやっきになっているのかもしれません。しかしだとしても、ブリタニアに戻ってこない理由は…?

・スザク
うお、帰ってきた!ていうか帰ってこれるんだ…。
予告で皆と和気藹々としていた様子だったので、生徒会メンバーもスザクに関する記憶までは消されていないようですね。
ルルーシュ、ロロ、スザクの絡みが今からかなり楽しみです。表面上では互いに親しく接しても各々内心はドロドロとしたものがあるでしょうし、狐の化かし合いのような人間模様が見れるかも。



…今回はクセのある作画でしたね。来週はちゃんと元に戻ってるみたいですけど。
しかしロロがなぁ…。このままじゃあんまりにも可哀想だし、何よりやっぱり『ルルーシュの偽りの愛が次第に本物の愛に変わっていく』とかそんな展開が見てみたいです。人間臭さを捨てきれない、どこまでも甘さの残るルルーシュのその部分こそが、私がヤツを好きな所以ですし、ね。
 
スポンサーサイト

Posted on 2008/04/27 Sun. 22:10 [edit]

category: コードギアス(R2)

thread: コードギアス 反逆のルルーシュ  -  janre: アニメ・コミック

TB: 8    CM: 0

27

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tanesi.blog61.fc2.com/tb.php/324-605a6df2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コードギアス 反逆のルルーシュR2/感想&トラックバックセンター/TURN4「逆襲の処刑台」

 『コードギアスR2』第4話「逆襲の処刑台」の感想&トラックバックセンター記事です。  前回第3話「囚われの学園」の感想&トラックバックセンター記事では、3200PV/WEEK超えのご好評を頂いてありがとうございました。前シリーズでの運営経験を生かして、TBセンター....

ランゲージダイアリー | 2008/04/27 22:23

(アニメ感想) コードギアス 反逆のルルーシュR2 第4話 「逆襲の処刑台」

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01 窮地の中でルルーシュはロロにある取引を申し出る。それは……。刻一刻と迫る処刑の時。絶対的に不利な状況。待ち構えるは宿敵ギルフォード。そしてついにゼロが姿を現した!

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2008/04/27 22:42

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 TURN4『逆襲 の 処刑台』

ほぼ一週間ぶりのリアルタイム視聴は・・・ 超早展開なルルーシュということもあり正直あっという間の30分でした。 いやもう、ホントにアッという間(汗)

風庫~カゼクラ~ | 2008/04/28 00:51

アニメ「コードギアス 反逆のルルーシュ R2」 第4話 逆襲 の 処刑台

ロロ、ルルーシュの手に堕ちる。 仲間にならないかなーと思っていた矢先にこれか。 しかしこれは仲間って言うより……。 「コードギアス ...

渡り鳥ロディ | 2008/04/28 05:03

コードギアス反逆のルルーシュR2 第4話「逆襲 の 処刑台 」

今回はすごい緊迫感でした。 ロロはやっぱり甘いね… ロロは残念ながらルルと血はつながってはおらず、殺人マシーンとして生きてきたようで...

のらりんクロッキーF | 2008/04/28 11:53

コードギアス 反逆のルルーシュR2 #04 『逆襲 の 処刑台』

 偽りの舞台に潜んでいた狩人たちは誘い出され、迷い人だけが残された。  その状況を作った策士は、しかし、今は窮地にいる。  屋外ではゼロがかつて築き上げてきたもの、その核が砕かれようとし、屋内では新たに領土とした場所が突然の攻撃を受けていた。  ゼロ...

月の静寂、星の歌 | 2008/04/28 22:09

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第4話 「逆襲 の 処刑台」

来てしまったのか…ロロ――。 ロロと取引して時間を稼いだルル。 しかし処刑の時間は刻一刻と迫る…。 処刑台にただ一人現れたゼロに逆転...

SeRa@らくblog | 2008/04/28 23:07

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 TURN04 「逆襲 の 処刑台」

 だいぶ遅れてしまいましたが、感想をば。  序盤の最後、という感じでしょうか。  コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01 (Blu-ray Disc)(2...

根無草の徒然草 | 2008/04/30 01:34

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。