03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

手探り。

半ば絶チル感想ブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

コードギアス 反逆のルルーシュR2 #2 『日本 独立 計画』 

記憶を改竄される瞬間に悲鳴を上げるルルーシュが印象的でした。ルルーシュにとって、自分が自分でなくなるということは死ぬより恐ろしいことなんでしょうね。
そしてロロ…!黒さの奥の本心が気になるったら…!

・改めてオープニング
最初聞いたときは感想が「あー…」だったんですけど、何度も何度も見てるうちにこれもいいんじゃないかと思えてきました。
映像は、全体的に一期よりもスザクの影が薄くなってC.C.が出張ってきた印象。スザクは「ルルーシュの対」だったのが「重要人物のうちの一人」になって、C.C.が「謎の少女」から「ルルーシュのパートナー(要するにヒロイン)」に昇格(?)したイメージ。本編もこんな感じでルルCが物語の中心になってくれることを祈りつつ。

・ルルーシュの記憶操作の真相
ルルーシュの記憶を操ったのはブリタニア皇帝でした。ギアス持ちなのはOPで明らかになっていましたが、能力はどうやら”人の記憶を改竄する”力のようです。他人の意思に介入する能力という点で、ルルーシュと似た感じのタイプですね。乱用すると色々ボロが出てきそな分、ルルーシュのギアスより使いどころが難しいかもしれませんが。
…ん?あれ?じゃあ会長達の記憶を改変したのは誰…?わざわざ皇帝陛下が学園に出向くとは思えませんし(生徒の方を本国に呼び出したのかもしれませんが)、ひょっとすると他に記憶を操る能力者がいるのかも…?

・スザク
ルルーシュを殺さなかったことにびっくり。結構冷静だったんだな…。
どうやら「ブリタニアを内部から変える」という信条は変わっていないようですが、「だがその為には手段を選ばない」という方向に傾いた様子。悲しいことではあるんですが、以前の「立派な死に場所を得るのが第一でブリタニア変革なんて理念は二の次」なスザクよりも、こっちのスザクの方が好きだな、私。
でもルルーシュのような結果主義の考えにシフトしたんなら、別に内側から変えることに拘る必要ってないんじゃないでしょうか。この辺の心情については次回以降に説明があることを期待。

・カレン
ルルーシュとのきちんとした対話があってくれてかなーり嬉しかったです。もうルルとのやりとりが可愛いのなんの。しかしルルって何気に女の扱い上手いよなぁ…。
一期ラストのカレンのショックの受け方にどうなることかとやきもきしてたんですが、これでルルーシュと一応は打ち解けてくれた様子で何よりです。とはいえまだ受け入れ難いこともあり(少なくとも建前上は)「ゼロ」と「ルルーシュ」を分けて考えようとしているようですので、これからもまだまだ接近していってくれることに期待。ルルーシュの犠牲否定の発言に反応していたりと、既にフラグもありましたしね。

・卜部
ご冥福をお祈りします。貴方のおかげでR2に希望を見出せたような気がしました。
一期では部下を駒としてしか認識していなかったルルーシュが、今回卜部の死に敬意を表したことに感動しました。ルルーシュが(状況的に仕方がなかったからとはいえ)騎士団に素顔を晒したことといい、カレンというルルーシュの”本当の顔”を知る人間が増えたことといい、今回はルルーシュを取り巻くものにもルルーシュの態度にも一期にはなかった暖かい何かがあるなぁ、と感じています。

・謎のナイトメア
一期二話のスザクとランスロットの如く、単機でルルーシュの作戦をぶち壊しにする反則ナイトメアが登場。しかも今度はぶっちぎりの戦闘能力に留まらず瞬間移動がプラスされるという無茶苦茶ぶり…(汗)。
それにしても、相手のコックピットを直に狙ったりする容赦のない攻撃とロロ本人の軟弱そうな容姿とのギャップが凄まじいです。

・ロロ
「知りたいんです、真実を。だから殺しに来ました。――ゼロを」
ロロが誰かの傀儡ではなく自分の意思を持って行動しているっぽくて安心しました。
前回のルルーシュに対する態度が演技だとはどうしても思えない私なので、ロロはルルーシュの弟として学校で穏やかに過ごしたいと思ってるんじゃないかと考えてます。「だから殺しに来ました」の台詞は、実際にルルーシュを殺すのではなく、”ゼロ”という存在を殺して元の兄・ルルーシュ・ランペルージに戻す、という意味合いなのだとも解釈できるので、ロロは瞬間移動(?)以外にも何らかの記憶操作の術を持っていて、それを記憶を取り戻したルルーシュに使おうとしているんじゃないだろうか、と予想。ひょっとしたら、学園の皆の記憶を操作しているのはロロ自身なのかもしれません。

・学園組
再び降臨したゼロに対し、憤りを顕にするヴィレッタと、反応の薄いシャーリー。ゼロ=ルルーシュと知っている筈のシャーリーの反応がここまで薄いのはおかしいですよね。彼女が記憶を改竄されているのは確定、かな。
ヴィレッタの方も、反応が驚きではなく憤りだという点が不自然。ルルーシュ=ゼロだと覚えている上で学園にルルーシュの監視者として送り込まれているのだと思っていましたが、だとしたらゼロの再登場にはもっと慌てた筈でしょうし。純血派だった頃の記憶はあってもゼロの正体を掴んだ記憶は無い、というところでしょうかね、これは。

・黒の騎士団亡命組
ディートハルトは相変わらずのようで(笑)。
しかしこの喜びようを見るに、ディートハルトらはどうやらまだゼロについてくる気満々のようで、とりあえずホッとしました。一期のラストがラストだったので、特にディートはゼロに失望しちゃってるかもなーと思ってましたから。…仲間になったらなったで扱い辛いヤツでもあるんですけどね。特にR2はルルーシュが騎士団のメンバーと打ち解けていきそうな感があるので、その点においてこいつの存在が邪魔になるんじゃないかとも思ってしまったり…。

・シャルル・ジ・ブリタニア
誰からギアスを?あの神殿は?目的は?「神を滅ぼす」の神って誰のこと?…などなど謎の深まる皇帝陛下。やはりルルーシュのことも知っていて泳がせていたっぽい感じですね。何かを滅ぼしたいという目的の元に動いているようですが、それとルルーシュを生かすことに関係があるのでしょうか。
ひょっとしたら皇帝は神とやらを倒す為に、”より条件の適したギアス能力者”を欲しているのかもしれません。まぁこの辺のことは今の情報ではまだ曖昧にしか予想できないので、大人しく続きを待つこととしましょう。

・改めてエンディング
んー、曲調が穏やか過ぎて今のところ内容と合ってないんだよなぁ。それにギアスのEDとして使うには歌詞が安っぽい感じでなぁ、うーん…。
映像に関してですが、多分あの天使の翼と悪魔の翼は意味合いが逆になってるんだと思います。CLAMP作品の『X』でも、人間を滅ぼす側の神威(『X』の主人公)が天使の翼を持ち人間を生かす側の神威が悪魔の翼を持つというイメージ画があったので、ギアスのEDもそんな感じなんじゃないかと。
となると、スザクの翼が白くてルルーシュの翼が黒いというのはちょっと意味深。

・次回予告
どうやら次回は学園編となる様子。これも一期のトレースですね。
しかし、矛盾だらけの学園にルルーシュがのこのこ戻るとは思えません。左目の暴走状態の筈のギアスも消えているようですし、多分ロロにまた記憶を封印されて連れ戻されたんでしょう。それが命令なのかロロの意思なのかが気になるところです。後者だと嬉しいんですが…。


さてまぁ毎度のことですが、次回が気になるところで終わってくれました。これほど一週間を長いと思ったのは随分と久しぶりな気がします。
次回はロロの思惑とルルーシュとの絡みに期待!

スポンサーサイト

Posted on 2008/04/13 Sun. 22:20 [edit]

category: コードギアス(R2)

thread: コードギアス 反逆のルルーシュ  -  janre: アニメ・コミック

TB: 5    CM: 0

13

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tanesi.blog61.fc2.com/tb.php/321-475f7162
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コードギアス 反逆のルルーシュR2/感想&トラックバックセンター/TURN2「日本独立計画」

 『コードギアスR2』第2話「日本独立計画」の感想&トラックバックセンター記事です。  前回第1話「魔神が目覚める日」の感想&トラックバックセンター記事では、3600PV/WEEK超えのご好評を頂いてありがとうございました。前シリーズでの運営経験を生かして、TBセン....

ランゲージダイアリー | 2008/04/13 22:42

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 TURN2『日本 独立 計画』

今週の笑いどころは、CMでもルルーシュが出ずっぱりで 叫びまくっていたところでした。・・・お疲れさまです、福山さん(汗)。

風庫~カゼクラ~ | 2008/04/14 00:10

コードギアス 反逆のルルーシュ R2  第2話 「日本 独立 計画」

だいぶ謎解きがされた2話でした。 ルルーシュの偽りの記憶について語られましたね。 スザクに苦汁を飲まされブリタニア皇帝に記憶を変えら...

のらりんクロッキーF | 2008/04/14 11:11

コードギアス 反逆のルルーシュR2 #02 『日本 独立 計画』

 エサによって吊り出された “魔女” を狩るべく、ブリタニア軍が圧倒的戦力でバベルタワーを包囲した。  後は、今や袋のネズミとなった魔女と 『黒の騎士団』 残党を捕らえ、公開処刑にするだけ。  そのはずだった。  だが “ゼロ” は蘇った。  彼が起こす...

月の静寂、星の歌 | 2008/04/14 19:33

アニメ「コードギアス 反逆のルルーシュ R2」 第2話 日本 独立 計画

偽りの弟、ロロ。彼もまた、ギアスを持つ者……。 興奮するような事はないけど、普通に面白いですね。 銃声のその後が明かされた、「コー...

渡り鳥ロディ | 2008/04/16 04:03

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。