09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

手探り。

半ば絶チル感想ブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

ガンダム00#18 悪意の矛先 

三時間掛けて書いた感想が操作ミスで消・え・たorz
以下、記憶を頼りに頑張って復元しました。ただでさえ遅筆なのに、あああ…。


・紗慈

ああああやっぱり…、やっぱりきた…。
ここ最近くるかくるかと身構えていた展開ですが、キツい…。これはキツいよ…。腕は予想外だったから余計に…、うぅ。
これからどうなるんだろうなぁ。この状態ならまだ、戦争とは関係のない世界で慎ましやかに暮らしていくことも不可能ではないとは思うんですが、そうなるとストーリー的にルイスがこんな目に遭った意味がなくなっちゃうからなぁ。
やっぱり、誤解したまま刹那達と交錯することになるんだろうか。きっついなぁ。

・トリニティ

「(ガンダムが此処を襲いに来る)可能性はある。奴らの目的が世界を破滅させることならな」とは中佐談ですが、ホントに何がしたいんでしょうね、こいつらは。特に理念や信条があるようには見えないんですが、何らかの野望を秘めていたりするんでしょうか。それとも、上に「適当に暴れて壊しといてくれ」というアバウトな命令でも受けてるんでしょうかね。
未だ色々と謎が多い存在なので、来週いきなり刹那に負けてEND、なんてことにはならないでしょうが、この徹底した悪役っぷりを見るに、一期終了時の為の中ボス的存在になりそうな感じがするなぁ。

・刹那

恒例の単独行動ですが、直前が紗慈のアレだったこともあって、「よっしゃいけー」と内心でエールを送ってました。ああ、次回が楽しみだ。
しかし先週の予告ナレーション「刹那、ガンダムを否定する」は予想とはだいぶ違う形になりましたな。というか、刹那が否定したのはガンダムではなく、トリニティがガンダムに乗っているという事実でしょう。それはガンダム信仰に則った行動なので、期待していたガンダムやCBの否定には至りませんでした。まぁ、次回トリニティと接触することによって、自分の立場に疑問を抱かせられるような言葉が投げかけられるような展開になってくれるのかもしれませんが。
ストーリーも折り返し地点が見え始めてくる頃合だと思いますし、刹那にはそろそろこういうストーリーモノの主人公が歩む定番”自分の存在意義の否定→新しい自己の構築”の段階に入って欲しいところ。刹那の足元が崩れていってしまうような展開を期待しています。

・ティエリア

「拒否された!?この僕が、アクセスできないなんて!」…さり気なく、一人称が変わっています。
いつぞやの「俺は、僕は、私は…っ」発言は、製作者曰く一人称が分からなくなるくらい混乱していたとのことですが、いくら取り乱したといっても普通は一人称が混乱することなんてないですよね。
混乱して一人称が分からなくなるということはつまり、日常的に一人称を使い分けていたということなんでしょう。皆の前では”俺”。おそらくヴェーダに対しては”僕”。じゃあ、”私”は…?
そしてネーナが口にしていた「ラグナ」。きっと、トリニティが使用していた擬似太陽炉と同じくヴェーダを真似て造ったコンピュータか何かだと思っているんですが、だとしたらヴェーダをハッキングしてティエリアの閲覧を弾いたのはそのラグナってことになるんでしょうか。
もしそうならば、ヴェーダがティエリア達を捨て駒扱いしているのでは、という私の推測はハズレかな…。


その他、白紙になる前はグラハムのかっこよさやビリーの髪形、絹江さんなんかについても突っ込んでたんですが、もう面倒くさいんでその辺に関しては書き直しはなしの方向で。
それにしても最近ロックオンやアレルヤに対して書くことがないなぁ、なんて思っていた矢先、予告で次回はロックオンの当番回?になるらしきナレーションが。
ロックオンが巻き込まれたテロに刹那が関わっていた?タリビアでガンダムに救われてからCBに入るまでの空白の時間の間に何かやらかしてたんだろうか、刹那。
そんでもって何故か地上に降りてきているらしいティエリア。ヴェーダにちょっかいを出されたティエリアがどういう行動に走るのか気になります。ひょっとして刹那を援護でもしに来たんでしょうか。有りうるな、今の状況なら。そんでもってロックオン・刹那・ティエリアとトリニティ兄弟という三対三の構図が見られるかもしれないと密かに期待。
しかし、サブタイは「絆」ですか。しかも予告映像を見る限り、ロックオンと刹那(とティエリア?)の絆のことを指しているように見えますが…。うーん、序盤では想像もつかなかったような単語だ(笑)。

スポンサーサイト

Posted on 2008/02/10 Sun. 01:06 [edit]

category: ガンダム00

thread: 機動戦士ガンダムOO  -  janre: アニメ・コミック

TB: 5    CM: 0

10

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tanesi.blog61.fc2.com/tb.php/296-dec3df80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

機動戦士ガンダムOO #18「悪意の矛先」

 死ぬよりも辛い事。それは結構普通の世界と隣り合わせだった。  機動戦士ガンダム00 2(2008/02/22)宮野真守、三木眞一郎 他商品詳細を見る

根無草の徒然草 | 2008/02/10 02:49

(アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 第18話 「悪意の矛先」

機動戦士ガンダム00 2 新たなガンダムによる武力介入は一方的な破壊活動だった。刹那はその在り方に疑問を抱く。そんな中、王留美は新たなガンダムマイスターたちの動向とその存在について確認するため、アレハンドロとコンタクトを取る・・・。

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2008/02/10 07:21

機動戦士ガンダム00 #18 「悪意の矛先」

 ついに本格的な活動を開始したトリニティ、そしてガンダムスローネ。  トリニティもまた刹那たちと同じく戦争根絶を理念に掲げていながら、その行動の色彩は、あまりに違っていた。  そんな中、刹那の出した答えは――。 ♯追記: ★掲示板|シーリンとマ...

月の静寂、星の歌 | 2008/02/10 14:25

【アニメ感想】機動戦士ガンダム00 ♯18『悪意の矛先』

今回はかなり面白かった!というと語弊があるやもしれんが ようやく各々が動き出したという点では興奮しやしたよ。 やっぱ“突き抜けた存在”が出てくると動き出すもんですな~。

風庫~カゼクラ~ | 2008/02/10 16:34

アニメ「機動戦士ガンダム00」第18話。

第18話「悪意の矛先」 奴等の武力介入はこれで7度目――、ガンダムスローネの武力介入は続いている。 軍事基地ばかりを狙い、そして殲滅。 ...

ぎんいろ | 2008/02/11 19:20

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。