03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

手探り。

半ば絶チル感想ブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

キングダムハーツ Re:チェインオブメモリーズ プレイ日記その10 

 
先ずはアトランティカへ。
ボスはアースラ。ブレイクしたりされたりしながら斬っているうちに撃破。戦略性0。

進んでいると、地上の様子が挿入。ソラ編でのヴィクセン初登場のイベントの続きが見られます。
どうやらこの段階でレプリカは記憶を無理矢理リセット&上書きされた模様。「痛くないから」なんて言われたほうが怖いですよラクシーヌ。

お次はオリンポス。
デッキのところどころに入っている邪魔な1のカードをストックの最初に持っていって削除しながら進行。
ハデス戦もまた難なくクリア。

視点は再び地上へ。
ナミネをいびろうとするラクシーヌを止めるレプリカ。
「安心してくれ、ナミネの苦しみは全部俺が消してやる」
レプリカの境遇を知ってからこのナミネ至上主義ぶりを見ると、レプリカが哀れだな…。
レプリカの変わりようを見てこれでソラも思いのままだと笑うラクシーヌに、ソラの中のカイリは絶対に消えないのだと呟くナミネ。
「私は、カイリの影だから」
ソラの心を作り変えれば、あんたはカイリの影ではない本物の存在になれる。そう告げるラクシーヌをナミネは睨みつける。
自分の存在自体がカイリから分離した影なのだと認識し、(多分)カイリに還るべきだと思っているナミネだから、キーキャラクターにはなれてもヒロインには成り得ないんですよね。切ないなぁ…。

次はワンダーランド。そろそろストーリーとファンシーなステージの間に奇妙なギャップが…。
デッキが雑魚過ぎるせいでボスハートレスに思わぬ大苦戦。メイルストロノムを狙ってHPを削り、HPゲージが残り一ゲージを切ったらカードを使い切る勢いでストック技を連発して倒しました。

今度は地下組視点。アクセルがヴィクセンを消したことを嗅ぎ取るゼクシオン。
ソラ編ではトワイライトタウンに居る時期ですね。ソラの方がリクより少し先行しているわけですか。地上と地下で同時進行しているソラとリクの物語ですが、この調子でいくとソラの方が先にEDを迎えてしまいそうです。
ヴィクセンを倒すほどの力を持ったソラがナミネに囚われていることを歯痒く思うゼクシオンだが、機関の指導者が『光の勇者』を必要としている為にソラを消すことが出来ない。するとレクセウスはマールーシャ達に対抗するためにリクを手に入れようと提案する 。
本人達のあずかり知らぬところで機関の内部抗争に巻き込まれるリクとソラですが、結果的にソラ達を利用しようとしたのが機関の運の尽きでした…。

持っている最後のワールドカードはハロウィンタウン。
下の階と違ってデッキに入っているカードが物凄く強い為、ストック技を使わなくともさくさく進めます。
ブギーはブレイクを使って檻を沈めてからメイルストロノムをお見舞い。それを二回ほど繰り返して撃破。

扉を開くと、どんと構えているレクセウスの姿が。そりゃリクも驚くわ。
闇を受け入れろ。とアンセムと同じことを言ってバトルを挑んでくるレクセウス。あっちの攻撃力が高くて手こずりましたが、ビギナーモードなのでこっちの攻撃力も高く、型に嵌れば割と簡単に倒せました。
バトル終了後、「トドメだ!」と向かっていくものの、「なめるな!」と弾き返され天井にドカン。あいたたた…。
倒れているリクを捕らえようとするレクセウスですが、気を失ったリクの体がアンセムに乗っ取られて形勢逆転。そのままリクを操るアンセムに滅ぼされてしまいます。
「許せ、ゼクシオン。無謀な勝負を挑んでしまったな」…それぞれ我が強い機関のメンバーの中で、仲間意識を持った貴重なキャラでした。南無。
一方、体を乗っ取られ闇の底に沈んでしまったリク。語りかけてくるアンセムの声。
リクがアンセムを意識すればするほど、アンセムは復活へと近付いていくらしい。…しつこいヤツめ。
心がアンセムに囚われかけた瞬間に届く、王様の光。王様が庇ってくれたお陰で、とりあえずは事なきを得ました。
「傍に、いてくれるんだよな」




その11に続く…
スポンサーサイト

Posted on 2008/01/06 Sun. 20:24 [edit]

category: キングダムハーツ

TB: 0    CM: 0

06

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tanesi.blog61.fc2.com/tb.php/283-e255a64e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。