09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

手探り。

半ば絶チル感想ブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

STAGE20 キュウシュウ戦役 

…なんか色々手抜きじゃないか?作画とか演出とか、…色々。
これまでも二回くらいあったんですけどね、こういう(私的感覚で)盛り下がる回が。そのどっちも、次の週の放送では文句無く惹き付けられたんであんまり気にしなかったんですが。
しかしシャーリー編?が終わってから特に、一話にギシギシ詰め込みすぎだと思うんですが。残り話数を考えれば仕方のないことなのかもしれませんが、頼むからもっとゆっくりじっくりやってくれ!と思うわけなのですよ。ルルとスザクの共闘とかスザクとユフィの和解とか、かなり大事なシーンの筈なのにこんなすらすら流されちゃ感動してる暇もねぇんだよ!とね。

残り話数といえば。
NTで続編の正式発表があったみたいですね。ていうか情報出回るの早すぎ。何で十日発売の雑誌の内容が七日にネットに上がってるんだか。
とりあえず私は一人で小躍りしときます。いやあ、第二部があるのは知ってたんですけど正式発表を聞くまでひょっとしたらデマなんじゃと内心びくびくしていたもので。良かった良かった。これで少なくとも一期でルルが死ぬことは無いと思っていいんでしょうね。…多分。


では、以下本編へ。
かなりごちゃごちゃです。すみません。
・アヴァロンのブリッジ広…!構造が、なんとなく先週出た遺跡や皇帝の居る謎の場所の影響を受けてそうなデザインに見えるけど、そういった意味はあるのか?
・騎士返上。断れるものなのね。命令を無視して命を拾った自分が許せない、と?
・何か手伝いたいと駆けつけるユフィに「余裕が無い」から構っていられないとばっさり。温厚そうな顔して何気に酷いですなシュナイゼル殿下。
・リヴァルが持ち出した戦争の話を逸らすミレイ。モラトリアムできるうちは精一杯楽しみたいが信条のミレイは、学校にそういった類の話を持ち込みたくないんでしょうね。でも皆どんどん巻き込まれていっていて、そろそろこの空間も限界な感じ。切ないなぁ…。
・何気に仲良くなっているらしいニーナとロイド。「欲しい物」って何?ユフィ関連…ではなさそうだし、ウラン関係の資料とか実験材料とか?うわぁヤバイよ、核なんて作らないでね…!
・「なんか変わっちまったよなぁ、ルルーシュの奴」そっか。リヴァルから見ても変わったのか。あああどんどん学園から離れていってるのねルルーシュ……。
・「ルルがあのゼロだったなんて」ってそこまで書いてあったのかあの手紙。憎んでる…感じではなさそうですね。混乱はしてるみたいですけど。シャーリーがルルを怨み追い詰めるようなポジションになったらもうホント…へこむ……。
・独立国家。うん、先ずはそこからだよね。一期はルルが国を立ち上げるところまでで、二期がブリタニア本国への戦争かな。いやそもそもラスボスがブリタニアかどうかも分からないんだけど。
・ああやっちゃったよニーナ。熱烈なファンが飛び出していって警官に取り押さえられ――って何かのニュースで見たことのある光景だ…。
・「ランスロット発艦!」ん~、イマイチ締まりない感じ。普通に「発進!」じゃ駄目なのか?
・ニーナは絶対事態をマイナスの方に持っていくキャラだと思ってたので、彼女がユフィを後押しするような展開になったのは意外。自分に何の能力もないと落ち込んでいたユフィが、そんな自分の過去の行いに救われたニーナに勇気付けられる。それだけで終われば美談なんですけどね。ニーナは絶対にまた何かやらかしちゃう気がします…。
・「なんか分かっちゃった!」ユフィ可愛い…!ユフィは素が強く出る時に敬語じゃなくなるんですね。先週のルルーシュとの会話も殆ど敬語使ってなかった筈ですし。
・「だから自分を嫌わないで!」よく言ったユフィ!ちと言葉が足りなかった気もするけど今はこれで良し。スザクを好きでいてくれる人達がいるのに、その本人が自分に愛想を尽かしてるのでは、その人達が辛い。
・「でも、そのいきなりの度に、僕は扉を開けられた気がする」…まだ「僕」か。ユフィ、次は頑張ってスザクの中から「俺」を引き出して下さい。
・だからその自分の命を希薄に扱うのを止めろって言ってるのに…。
・ギアスの「生きろ!!」の効力まだ微妙に残ってた…!良いことなのか悪いことなのか。
・ガウェイン…。その両手広げるポーズは微妙…。広げてなきゃ飛べないんだろうか。
・C.C.のパイロットスーツは純白。何故、黒ではなくルルと対の白なのか。
・「この策、シュナイゼルか…!」こういう作戦を取る人なんですね。上に立つ視点しか持たずに犠牲の意味を知らないタイプの人間なんじゃないでしょうか、シュナイゼルは。
・C.C.とルルが同じコックピットで会話してるっていうこの夫婦的空間が何か良いなぁ…。
・「僕が完成させる筈だったのにぃっ!」笑。
・「あー、気持ち悪っ」ラクシャータさん良い性格してるなぁ。プリン伯爵…。スザクとルルーシュの共闘の裏にロイドとラクシャータの奇妙な共同作業を練り込む辺りがホント上手い。
・「ゼロ、お前の願いは叶わない。自分が先に叩かせてもらうよ」うわこれはカッコいい。ふっきれた感じ。
・この挿入歌、前は微妙だったけど今回は普通に良かった。やっぱ入れ時って大事。
・ユフィの二人の共闘を喜ぶ態度が、視聴者側の感慨を代弁してくれた感じで嬉しかった。「スザク」と「ルルーシュ」を知っている人間ってあの場ではユフィだけだったからね。
・シュナイゼルの居る場所…よく見えないけど普通の場所ではなさそうな感じ。やっぱりシュナイゼルも色々と知っていそう。皇帝への報告内容は先週の遺跡のこと?
・「ただ私は笑顔が見たいんだって。今大好きな人と、かつて大好きだった人の笑顔が」つまりスザクとルルーシュの為、ってことですよね。スザクの幸福も、ルルーシュの幸福も願う。いいなぁユフィ、両者の中間に立てるいいポジションだ。両極端な方向に走っていって瓦解してしまいそうな二人の関係を繋ぎとめてくれるんじゃないかと期待。


とりあえず箇条書きしてみたんですが、かなり見難いですね。すみません、次回からは止めます。…多分。

前回と今回でユフィがだいぶ好きになりました。カップルとしてのスザユフィは、まあちょっと私的には微妙な感じなんですが、正反対のポジションにいるスザクとルルーシュのことを共に大事に想ってくれるキャラって貴重ですよね。ユフィがこれから本来なら敵である黒の騎士団にどういうふうに関わっていくのかに期待。
それにしても、こんなにルルーシュの出番が少ない回って初めてじゃないですか?…ああ、だから今回はイマイチ乗りきれなかったのか私。現金だな…。


次回STAGE21「学園祭宣言!」

澤崎を潰した以上、次の行動は迅速になさねばならない。ナナリーの居場所を最優先に構築する。そのためにも、世界の鎖となるべき国を作り出す。破壊への仕込みは順調に進んでいる。時が来れば、コーネリアとシュナイゼル、2人まとめて…

ぶっちゃけ本編より次回予告の方が面白かった。ルルーシュの頭にピコハンが…!
雑誌でだいぶ次回のネタバレ見たんですが、色々な意味でかなり面白そうだったんで期待してます。
スポンサーサイト

Posted on 2007/03/09 Fri. 02:41 [edit]

category: コードギアス

thread: コードギアス 反逆のルルーシュ  -  janre: アニメ・コミック

TB: 8    CM: 0

09

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tanesi.blog61.fc2.com/tb.php/191-1497a4c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コードギアス 反逆のルルーシュ 第20話「キュウシュウ戦役」

スザク、死なないで! 生きていてぇぇ――! 傀儡をたて中華連邦がキュウシュウに進行。 平定に向かったスザクだったが、ランスロットのエナジーが尽きる。 生を諦めたスザクにユーフェミアの叫ぶが届く――。 ユフィ×スザクのラブストーリー…なの?(笑) それともルル

SERA@らくblog | 2007/03/10 00:47

コードギアス 反逆のルルーシュ 第20話

『キュウシュウ戦役』「女神様に見えたんです・・・光り輝いていて」光輝く女神様を机の角で穢してたのかニーナwwwwww溜まりに溜まったオナニーナの性欲が、ついに爆発。ユフィとの貝合わせをちょっぴり期待したコー

ACGギリギリ雑記 | 2007/03/10 03:49

コードギアス #20「キュウシュウ戦役」

全国のスザユフィ派の皆さん!全力で今話を視聴されたことでしょう!!!!「その代わり、私が貴方を大好きになります!」ユーフェミアこれが萌えずにいられますか!?後半テンション上がりっぱなしでした。嬉し

今日は何色? | 2007/03/10 07:14

スザク…あなたの『覚悟』は…この登り行く朝日よりも明るい輝きで『道』を照らしている。そして我々がこれから『向かうべき…正しい道』をもッ! コードギアス第20話感想 ~キュウシュウ戦役~

スザクとユーフェミア、互いに自分を許せない為にすれ違いながらも、 「大好き」だと肯定され、「生きていて!」と望まれる事で、「過程」偏重の 硬直した思考から脱却、スザク自身と、そしてゼロと和解する事が出来ました

日がな一日ラらラら日記 | 2007/03/10 08:15

(アニメ感想) コードギアス 反逆のルルーシュ 第20話 「キュウシュウ戦役」

アニメディア 2007年 03月号 [雑誌]澤崎敦・・・かつて元枢木政権の官房長官であった男。澤崎は、フクオカ基地を占拠すると日本の独立を宣言。これには、黒の騎士団のメンバーの間にも動揺が広がっていた。しかし、ゼロは気づいていた、澤崎は中華連邦の傀儡に過ぎないと...

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2007/03/10 13:14

コードギアス 反逆のルルーシュ/感想&トラックバックセンター/stage20「キュウシュウ戦役」

 「共同作戦か、(ガウェインと)(ランスロットが)スザクとルルーシュが!」(ロイド/ラクシャータ/ユフィ) 前回第19話「神の島」の感想記事では130を超えるトラックバックを頂き、4400PV/WEEKあまりを達成できました。皆さんご協力ありがとうございましたm(_...

ランゲージダイアリー | 2007/03/10 15:11

コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE20『キュウシュウ 戦役』

 突如勃発した九州での戦い。 コードギアス 反逆のルルーシュ 3木村貴宏、大河内一楼 他 (2007/03/23)バンダイビジュアル この商品の詳細を見る

根無草の徒然草 | 2007/03/10 21:41

コードギアス 反逆のルルーシュ #20 「キュウシュウ戦役」

 キュウシュウブロックが、 日本海を渡ってきた強襲揚陸艇に襲撃された。 それぞれが、それぞれの思惑を乗せて動き出す。 コーネリアが、 シュナイゼルと特派が、 “ゼロ” と黒の騎士団が、 そして、 お飾り副総督、ユーフェミアも――。...

月の静寂、星の歌 | 2007/03/11 23:56

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。