07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

手探り。

半ば絶チル感想ブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

STAGE17.5 

「おまえはユフィを選ぶのか?俺達ではなく、ユフィを」


スザクとユフィが嫌いになりそうだ‥‥。ていうかルルを苦しめる奴は皆嫌いだ!と思うくらいにはルルが好きなんです。


「全力をあげて奴らを見逃すんだ!!」
コレをわざわざきっちり入れてくるあたりにスタッフのこだわり(遊び心?)を感じた(笑
「男女逆転祭、絶対無言パーティー、ネコ祭、オレンジデー。そこまでは許そう、言われれば付き合いもする。だが、あの小学生の日だけはっ!!」
ゼロ声でのこの台詞に笑。逃げずに(逃げられずに?)全部付き合ったようで。
「だからこそ、俺がゼロだと知られてはならない。そんなことになれば、この日常が壊れてしまう。守らなければならない。ナナリーのことも、ゼロの秘密も、ギアスのことも」
全てはナナリーのためみたいな言い方してるけど、ルルだって絶対楽しんでたし癒されてた。だからシャーリーのことであんなに苦しんだんだろうに。
「そう、全ては俺の計画の範囲内だったんだ」
仮面騒動の後で言われても説得力なし(笑
「頑なにルールにこだわるのも、ブリタニア軍人になったのも、全ては贖罪のため」
ルールに拘るのは贖罪というより自分の行為を正当化させるために思えるんですがね。ゼロのレジスタンス活動なんかが正義としてまかり通ってしまえば、父を殺しブリタニアの支配を受け入れた自分の行為が否定されてしまうわけですから。だから私はスザクが「軍に入りブリタニアの内部から変えていこうとする」行為を、自身のトラウマに触れないように掻い潜った上での苦肉の策であまり肯定できない行動、として捉えてるんです。だから先週藤堂さんに肯定されたときは「あれ?」と思ったんですが。
「俺は、いつまでもナナリーの傍にはいられない。今の計画が順調に進めば、俺はいずれ‥‥」
死ぬとか言わないよね?学校から消えるってことだよね(否そっちも充分に悲しいことだけど)。自分の死も計画に組み込んでるとか、そういう意味じゃないよね?ね!?
「ユフィ?スザクがユーフェミアの騎士になる?これはどういう事なんだ!」
ルルーシュにとっては、ランスロットのパイロットだった以上の裏切りに思えるんでしょう。またもブリタニアにナナリーの幸せになるはずの存在を持っていかれたわけですから。しかしユーフェミアをユフィと呼ぶくらいには仲が良かったんですね。ユフィも父の為政を良く思っていないようなので、決定的に敵対する前にルルとユフィの対話が欲しいなぁ、と思います。
「奥の手はある。だが、必要ない。俺は既に勝利を手にしているのだ。あの白兜のパイロットがスザクだとわかった以上‥‥」
もう何か考えはあるんでしょうね。ナイトメア戦では最強でも、パイロットの素性が割れれば色々対策は立てれますし。面と向かって銃を突きつけても返り討ちにあいそうな身体能力は持っていますが、ルルーシュなら嵌めて殺すことは簡単でしょう。やらないだろうけど。

・次回「STAGE18 枢木スザクに命じる」
「柩木スザク。あいつが俺の敵?ナナリーを守るべき男がユーフェミアの騎士。黒の騎士団の陣容が固まったとはいえ、俺は決められるのか?それすら踏まえねばならないのか。世界を、俺が望む形にするために」

いつものように雑誌あらすじ投下。何故か次回の分は盛大ににネタバレされてます。
NTネタバレ↓
スザクは、弱者を犠牲にしながら戦い、支配地を増やすというブリタニア帝国の方針を内部から変えるべく、ブリタニア軍に志願した。「人々を守り抜く」という強い意志と優しい心をもつ彼は、ブリタニア第3皇女のユーフェミアに認められ、やがて彼女に仕える騎士に昇格。その報は民間人の間にも伝わった。そんなとき、黒の騎士団で諜報活動を担当するディートハルトは、ゼロに対しスザクの暗殺を進言。日本人のスザクがブリタニア帝国に従う光景は、黒の騎士団や日本解放戦線などの帝国反対派にとっては都合が悪いというのだ。その話を一緒に聞いていた黒の騎士団のメンバーたちは‥‥。
メージュバレ↓
ある日、ルルーシュはC.C.から、スザクにギアスをかけるように提案されるが、その提案を拒否する。その後、ルルーシュは黒の騎士団を率いてユーフェミアに奇襲をしかける。一方、ユーフェミアの危機を知ったスザクはランスロットに乗って出動するが、仕掛けられた罠によって、ランスロットは身動きが取れなくなってしまう。スザクにランスロットから投降するように命じるルルーシュ。しかし、スザクは決してランスロットから降りようとしなかった。ルルーシュとスザクの膠着状態が続く中、二人の前にブリタニアの軍艦が現れた。
スポンサーサイト

Posted on 2007/02/16 Fri. 10:39 [edit]

category: コードギアス

thread: コードギアス 反逆のルルーシュ  -  janre: アニメ・コミック

TB: 6    CM: 0

16

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tanesi.blog61.fc2.com/tb.php/188-dc773475
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コードギアス 反逆のルルーシュ/感想&トラックバックセンター/stage17.5「仮面の真実」

 前回第17話「騎士」の感想記事では120を超えるトラックバックを頂き、4000PV/WEEKあまりを達成できました。皆さんご協力ありがとうございましたm(_ _)m。当ブログの感想記事は管理人在住地域の放映日(金曜深夜)以降になりますが、今回も早い放映の地域にお住まいの方...

ランゲージダイアリー | 2007/02/16 16:46

コードギアス 反逆のルルーシュ 第17.5話

『仮面の真実』「ルルーシュだ! いつも応援ありがとう」総集編最大の見所である、ショートコント、プレゼントのお知らせ。今回もやってくれましたw当然、本編も例の如く、ルルーシュ・ヴィ・ブリタニアが1人で語る、夢の3

ACGギリギリ雑記 | 2007/02/16 18:46

コードギアス #17.5「仮面の真実」

ちょ……スザクの任命式って………………そこまでの経緯、ちゃんと次回やってくれるんでしょうねぇ?イヤですよ、スザクの悩むとことか一切抜きに任命式のシーンから始まっちゃ!次回予告に再び任命式のシーンが映ってい

今日は何色? | 2007/02/16 21:33

コードギアス 反逆のルルーシュ 第17.5話「仮面の真実」

全力で見逃せっ!! オレンジ卿復活!…総集編だけどね… 次の学園イベントは、『小学生の日』がいいです(笑) 見ても見なくても全力でどうでもいー総集編。 気になったことだけユルユルトーク

SERA@らくblog | 2007/02/16 23:03

最近!俺はどうもおかしい!気持ちが荒れている!何故か?スザクの奴の所為だッ!このルルーシュの人生はあいつの御陰で狂い始めている! コードギアス第17.5話感想 ~仮面の真実~

今回は、ルルーシュの原点、「ナナリーの為に世界を壊す」為に一致していた筈の「目的」と「手段」の矛盾、「目的」の側の人間、ルルーシュが守るべき存在だった筈のスザクと、「手段」側の障碍である白兜によって矛盾し

日がな一日ラらラら日記 | 2007/02/17 10:33

コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE17.5『仮面 の 真実』

 総集編という割には、まとめ方は上手かったなと思った。 特にスザクとの関係に重点を置いていたので分かりやすかった。スザクが無実の罪を着せられていた辺りから、スザクは義に殉じて死にたがりの一面を見せていたん

根無草の徒然草 | 2007/02/17 15:37

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。