07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

手探り。

半ば絶チル感想ブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

コードギアス 反逆のルルーシュ#20 『皇帝 失格』 

カグヤ可愛いよカグヤ。
この子にももっとスポット当てて欲しいんだけどなぁ、無理だろうなぁこのゴチャゴチャした状況じゃ…。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

Posted on 2008/08/24 Sun. 22:51 [edit]

category: コードギアス(R2)

thread: コードギアス 反逆のルルーシュ  -  janre: アニメ・コミック

TB: 5    CM: 0

24

ソウルイーター#20 

地味に見続けている『ソウルイーター』。主にキッド君目当て視聴してたんですが、今週は彼メインの回ではなかったにも関わらず中々に面白かったです。

私は原作既読者ですが、やはりこの作品の大きな持ち味の一つが『狂気』の独特な描写だと思うのですよ。特に今回、ケタケタ笑うマカの描写なんかを見て、「そうそうソウルイーターはこんな感じのが心地よいんだよなー」と。(声優の演技力に不安があったんですが、今回はかなり奮闘してくれてました)(問題は狂気マカがメインになるっぽい来週の方なんですが…)
キッド君や死神様みたくカッコいいキャラも良いんですが、メデューサやらクロナやらの良い感じに歪んだ顔を持つキャラもこれまたヤミツキになるんですよね。ハイレベルな作画で原作のあの感覚を上手く表現してくれているアニメスタッフさんもGJ。…ただ、欲を言わせて貰えばもうちょっとテンポ良く話を進めてもらいたいんですけど。後、各所で挿入されるあの寒いギャグも一緒にどうにかしてもらえると嬉しいんですけどねネー。


Posted on 2008/08/19 Tue. 01:22 [edit]

category: その他アニメ

thread: SOUL EATER -ソウルイーター-  -  janre: アニメ・コミック

TB: 0    CM: 0

19

 

#19のロロ独白形式で。


……ああだめだ、しばらくギアスのショックから立ち直れそうにない。
-- 続きを読む --

Posted on 2008/08/18 Mon. 17:33 [edit]

category: コードギアス(R2)

thread: コードギアス 反逆のルルーシュ  -  janre: アニメ・コミック

TB: 0    CM: 0

18

コードギアス 反逆のルルーシュ#19 『裏切り』  

そういやルルーシュって、カレン以外の団員には全くギアスを使ってないんですよね、確か。
そういう節々で筋を通しているというか、プライド貫いてるというか、そんなルルーシュがやっぱり好きだなーと思う。例え、そういう部分があるせいで、今現在、物事がすべからくマイナスの方向へ動いていっているんだとしても、そういうのがルルーシュだってことを分かってくれている人はほんの僅かだけどちゃんと居るし、そういう部分を作ってくれている存在だっている。

今回、ラストでルルがあんな吹っ切れた顔をしていたのは、ひとえにカレンとロロのおかげですよね。
カレンがいたからこそ最後まで毅然と悪を演じることが出来たし、ロロがひたすらな情を示してくれたからこそ愛を見失わずに済んだ。これまでの自分の非による悪意と、自分の情による善意、その二つをしっかりと受け止めた上で皇帝を見据えていたルルーシュの姿が凄く綺麗で、……だけどそれは何もかも失った上での特攻めいた決意だから、もうどうしようもなく辛かったです。
-- 続きを読む --

Posted on 2008/08/17 Sun. 22:29 [edit]

category: コードギアス(R2)

thread: コードギアス 反逆のルルーシュ  -  janre: アニメ・コミック

TB: 1    CM: 0

17

『パンズ・ラビリンス』視聴。 

パンズ・ラビリンス 通常版パンズ・ラビリンス 通常版
(2008/03/26)
イバナ・バケロ セルジ・ロペス マリベル・ベルドゥ ダグ・ジョーンズ

商品詳細を見る

映画好きの父に影響されて近頃洋画に手を出してるんですが、現在コレの視聴直後で、ちょっとした精神的ダメージを受けております。火垂るの墓見終わった後もこんな感じだったなー(遠い目

こういう、「所詮ファンタジーだろ」と割り切れない類の作品は、キますわ…。
『ダーク・ファンタジー』と銘打たれてますが、実際この作品の舞台になった時代ではこういう救われない事が日常的に行われていたんだろうなーと思わせられるくらいには描写がリアルでしたし、そもそもこの作品には本当にファンタジー要素があったのか?という大前提にすら首を捻らされる作りですしね。(その辺に関しては視聴者の判断に任せるとばかりにぼかして描かれてましたが、私はファンタジー要素は『なかった』と解釈しました)(まあ要するに、全部オフェリアの妄想だったと)(そしてそんな解釈をしてしまったが為に余計に凹んでおります…)

面白いんだけど、人に嬉々としてオススメ出来ない類の作品だなー…。
 

Posted on 2008/08/16 Sat. 22:20 [edit]

category: 未分類

thread: DVDで見た映画  -  janre: 映画

TB: 0    CM: 0

16

ユーリとエステルはこの兄妹っぽい関係が良し! 

ヴェスペリア、ついに最後まで見ました。

ああ面白かった…、面白かったですとも…!正直、後半の路線変更に未だ納得できない感情が残ってたりするんですが、それでもやっぱり良かったなーとしみじみ余韻に浸っております。
私が望んでいた形とは若干違ったにせよ『「正義」を貫くRPG』のテーマを最後まできちんと貫いてくれましたし、何より家族みたいな主人公パーティを見ているのが楽しくて楽しくて。
おっさんは時々信じられないくらいに男前だし、ジュディスは見惚れるほどのいい女だし、カロルの成長ぶりにはマジ泣きしたし、リタには見ててもうニヤニヤが止まらないし、エステルはしゃんなりと可愛いし、ユーリは言わずもがなだし、いつまでもこいつらがほのぼのやってるところを見ていたくなるくらいに、本っ当に最高でしたこのパーティ。もうこいつら皆家族でいいよ…!
あーアンソロ買っちゃうだろうなー、楽しみだなぁ…。
 

Posted on 2008/08/15 Fri. 20:54 [edit]

category: TOV

thread: テイルズ  -  janre: ゲーム

TB: 0    CM: 0

15

最新作テイルズが面白すぎる件について。 


ああ、ヴェスペディアのおかげでギアスに打ちのめされた精神が回復していく…。(そしてまた来週の日曜日に再び凹むんでしょうけどネ!)

つーかユーリがカッコよすぎてもうどうしてくれようって感じなんですが。これに惚れない女はいないよ。多分。
エステルも良いなぁ。天然で夢見がちな箱入り娘なんだけど、ちゃんとリアリストな仲間の意見を受け入れる柔軟さを持っている。前作のヒロインにゃ殺意を抱いた私ですが、今作のヒロインの可愛さには癒されてます。ピンクショートかわゆす。

…さて、そろそろクリアした人達が二次創作活動を開始する頃合いですかね。ちょっくらユーリ×エステル取り扱いサイトでも探してくるか。
 

Posted on 2008/08/12 Tue. 14:59 [edit]

category: TOV

TB: 0    CM: 0

12

ギアス#18 

30秒予告もずっと無音だった…。ルル、何か喋ってくれ……。
ていうか学園が…、学園が…!



…凄く思うところがあって、昨日から感想を書いては消し書いては消してました。

あぁうぅ、ナナリー…。
生きる目的だった筈の妹を自分が戦いに巻き込んだ挙句死なせてしまったルルーシュも、ユフィのようにギアスに操られ多くの日本人諸共守るべき存在を殺してしまったスザクもアレですが、今はただナナリー自身が可哀想で仕方ないです。何だろう、何ていうか、何故ナナリーが死ななきゃいけないんだろうって。しかも、スザクの手と、ルルーシュの力のせいで。

ルルーシュはナナリーを守る為にギアスを手に入れた。
ルルーシュはスザクを守る為に「生きろ」とギアスをかけた。
その結果、スザクがナナリーを殺して生き残った。
…惨すぎるよ、この図。惨すぎる。


……ああ駄目だ、もう感想書ける気がしない。
とにかく、カレン登場からラストへの怒涛の展開は、やっぱり流石でした。ギアスの弊害、罰、罪、因果応報。一期からスザクやニーナにずーっとこつこつ仕込まれていたものをココで一気に爆発させるこの構成、本当に巧いです。もうホント、嫌味なくらいに。

でもなぁ、やっぱりこれは辛すぎるよ……。
 

Posted on 2008/08/11 Mon. 21:58 [edit]

category: コードギアス(R2)

thread: コードギアス 反逆のルルーシュ  -  janre: アニメ・コミック

TB: 0    CM: 0

11

隠の王#18 

続いて18話。自分の意見は押し付けるけど周りの声は聞き入れない我侭三昧の宵風なのに、観てると壬春よろしく庇護欲のようなものを抱いてしまうのは何故なんだろうなー。

壬春も己の中の「宵風を消したくない」という本心をはっきり自覚できたことですし、そろそろ物語の落としどころが見えてきそうな感じ。原作未完の作品ですのでラストはアニメオリジナルの展開でEDを迎えることになるんでしょうが、とりあえず、円月輪や森羅万象や先生の知っている真実は横に置いておいても良いから(え)、宵風と壬春の関係にきちんとした決着をつけて欲しいですな(今回の丁寧な描写やEDでのプッシュぶりを見てコレに関しては安心してもいいだろうと思ってるんですが)。
宵風は死んでも死ななくてもアリですが(もち、心情的には死んで欲しくはありませんけど)、どうにかして「消えなくてもいいや」と宵風本人が思えるところまで漕ぎ着けて欲しいものです。周り(壬春とか、雪見とか、英さんとか)から宵風に向かっている好意のベクトルを宵風が受け止められるようになれば、そんなEDも迎えられる気がするのですが…。
 

Posted on 2008/08/06 Wed. 22:54 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

06

隠の王#17 

先週分を見逃していたので、たった今つべで視聴。BGM綺麗だよなーこのアニメ。好みだわ。


虹一「小賢しい人だけが上手く生きられる世界なんて、悲しいと思う」
この台詞聞いてぱっと浮かんだのがギアスのことだったり。ユフィやシャーリーやナナリーや扇さんが踏み台にされる世界ですね、わかります。

…それは兎も角、いやー良いなぁ『隠の王』。
きちんと細部まで計算されて作られるような作品を見慣れているせいで、正直観ててあちこちに「あー…」的な不具合を感じていたりはするのですが、それでもやっぱりキャラクター同士の関係に重点の置かれた(と私は思ってる)このしっとりとした空気がたまらんです。特に今回、宵風に対しては他のキャラクターのように強く出られない雪見の父親的態度が良い感じでした。相手によって態度が変わるのは、そのキャラがしっかりと自分の立場ってものを持っているが故ですからね。
そして何より雷鳴ちゃんが可愛い。ニット帽可愛い。もう虹一とくっついちゃえよー。

Posted on 2008/08/06 Wed. 17:32 [edit]

category: その他アニメ

thread: 隠の王  -  janre: アニメ・コミック

TB: 0    CM: 0

06

コードギアス 反逆のルルーシュ#17 『土 の 味』 

今回のは無駄に長いです。その上見難いです。
レッツ自己満足。
-- 続きを読む --

Posted on 2008/08/04 Mon. 21:09 [edit]

category: コードギアス(R2)

thread: コードギアス 反逆のルルーシュ  -  janre: アニメ・コミック

TB: 2    CM: 0

04

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。